フランコスパダのネクタイが新入荷!今回の新作はガチで出来がやばいです

fra0035m01a01_6
フランコスパダのネクタイが新入荷致しました。過去の名品番が再生産されるなど、見逃せないアイテムばかりが入荷して参りましたので、是非チェックしてみて下さい!

 画像2

どうも、東ヒマのメガネっ子担当、猪野です。

フランコスパダのネクタイが新入荷してきたのですが、今回の新作は、今取り扱ってるネクタイと比べても断トツの一番お勧め品番です。

これぞフランコスパダのクオリティー!と言える素晴らしい仕上がりとなっておりますので、さっそく紹介して参りましょう。

当店がフランコスパダを取り扱うきっかけとなった最強品番が再生産されました!!

 画像3

フランコ スパダ(Franco Spada) ネクタイ 無地 ブルー 9,900円(税込)

今回の新作の中でも一番のお勧めはこちらです。カラーは全6色で、見ての通りの無地ネクタイなのですが、手に取った瞬間「おおお!!」と思わざるを得ない、圧倒的な高級感を感じて頂けます。

この品番は、実は当店がフランコスパダのネクタイを取り扱うきっかけとなった品番です。

僕たちは当時、海外のスーパーブランドも含め様々なネクタイを調査しておりました。そんな中で某展示会で出会ったのがこのネクタイだったのですが、これ以上高級感のあるネクタイを作るのは、物理的に無理なんじゃないかと思えるぐらい、突き抜けた仕上がりです。

まず何よりも、手に取った瞬間の生地のコシというか、もっちり感がすごいですね。僕が初めて本場のさぬきうどんを食べた時と同じように「これがコシというものか!」という感動があります。

なので、首に巻いた時もドレープがすごく美しいんですよね。上の写真を見て下さい。これは本当にCGでも何でもなく、ほぼカメラで撮ったままでこの高級感です。

色々なブランドのネクタイを見ていると、まあ結局どれも似たようなもんかなと思えてきますが、フランコスパダ、特にこの品番は他社製品との違いが歴然です。商売抜きにして純粋に色々な人に知ってもらいたい、そんな気持ちにさせる素晴らしいネクタイです。商品詳細ページはこちら

ストライプ柄ネクタイの王様、20mmピッチストライプを特別に生産して頂きました!

 画像4

フランコ スパダ(Franco Spada) ネクタイ ストライプ ネイビー/ストライプ 9,900円(税込)

柄ネクタイの中でも定番中の定番はストライプ柄ですが、その中でも王様と言えるのが20mmピッチストライプです。

格式高いブリティッシュスタイルど真ん中のデザインなので、様々なスーパーブランドから受託生産のオファーが入る為、自社ブランドのフランコスパダではあえて外していたそうなのですが、今回当店の為に特別に生産をして頂きました。

東ヒマ初とも言える別注でしたので、生産後に初めて現物を見たのですが「仰る通り、こりゃあ間違い無いわ」と声が漏れる程に完成されたネクタイでした。カラーは全6色です。

20mmストライプはド定番なので、フランコスパダや各スーパーブランド以外でも様々なメーカーが作っているのですが、フランコスパダ製品は格が違いますね。

とにかくシルクが非常に美しいです!今回の別注は、メーカーにお邪魔して糸など見ながらオーダーしたのですが、正直僕らは糸だけ見ても仕上がりが想像出来ず、フランコスパダの別注担当の方(とても偉い人)に「最も間違い無い配色」というテーマで、無数にある絹糸の中からコーディネートして頂きました。

その際、赤や青と組み合わせるのが、白い糸では無くシルバーに近いような糸をセレクトされていて、正直ちょっと仕上がりが心配だったのですが、さすが長年ネクタイを作っているメーカーの別注担当、非常にセンスの良いセレクトだったんだなと完成後に思わされました。

この白面がキラキラと実に高級感があるんですよね。ド定番の柄ではありますが、胸元が華やかに彩られる素晴らしいネクタイです。究極のストライプネクタイをお探しの方に、是非お試し頂きたい逸品です。商品詳細ページはこちら

 画像5

フランコ スパダ(Franco Spada) ネクタイ レジメンタル ストライプ ホワイト/ストライプ 9,900円(税込)

こちらは当店のバイヤー田村さんが一押しのレジメンタル柄ネクタイです。

こちらは廃盤となってしまった過去品番だったのですが、今回の別注のドサクサに紛れて田村さんが半ば強引に2色だけオーダーしました(笑)

しかし、やっぱり素晴らしくセンスの良いネクタイですね!とても高級感があって都会的で、東京ヒマワリが好きそうなデザインです。

 画像6

柄もそうなのですが、実は織りもすごく特徴があって、上記写真のように拡大で見るとより分かりやすいと思います。この素材感もすごい高級感や特別感があって良いんですよね。

先程の20mmピッチストライプとは反対に、こちらのレジメンタル柄は他ブランドでは中々見ないデザインですので、ちょっと個性的な一本をお探しの方にお勧めしたいネクタイです。商品詳細ページはこちら

定番のピンドット柄がプチリニューアルしました

 画像7

フランコ スパダ(Franco Spada) ネクタイ ドット 小 レッド 9,900円(税込)

あとは、定番のピンドット柄が少しデザインを変えて再登場致しました。カラーは全4色です。ドットの並びが並行から斜めになったり等のマイナーチェンジなのですが、ちょっと雰囲気が変わりましたね。

ピンドット柄のネクタイはビジネスにもパーティーにも合わせやすく、主張も控え目で、手堅いネクタイ選手権でもトップクラスの成績を誇る選手です。

若い印象のある柄ではありますが、フランコスパダのピンドットネクタイはシルクの高級感が素晴らしいので、50代~の男性でもオシャレかつお茶目に使って頂けると思います。商品詳細ページはこちら

 画像8

と言う感じで、今後主力となりそうなネクタイがたくさん入荷してきて、東ヒマ的にはウッシッシという感じです。

あんま断言的な事を言うとネット社会では問題になりそうなので控え目にしておりますが、ネクタイ買うならフランコスパダを選んでおけば絶対間違い無いと思います。

特に最初にご紹介しました無地ネクタイは、多分世界中のスーパーブランドを探しても、ここまで間違い無いネクタイは中々見つからないと思います。

ファッションアイテムというのは得てしてブランドの知名度が売上を左右しますが、特にネクタイはブランドバリューが売れ行きを大きく左右するので、中々ネクタイは品質でどうこうという売り方が難しい商材なんですよね。

一般の方ですと、もしかしたらポリエステル製とシルク製も見分けがつかないかもしれないですし、ましてや写真だと余計に廉価品との区別がつかないので、メチャクチャ売りにくいです。

しかし今回最初に紹介した無地のネクタイは、手触りがまるで違う上、写真の撮れ高も全然違くて、ついにネクタイ業界の歴史が動く時が来たなという手ごたえを感じました。

この生地の違いは色々要因がありますが、「甘撚り(あまより)」という密度をあえて薄くした日本の機屋の技術やセンスに秘密があるそうです。

日本、特にフランコスパダを生産している京都の西陣や京丹後という高級絹織物産地は、世界的に見ても非常に歴史があり、その品質や風合いは、海外製品には無い独自の味わいを感じさせます。

何度も言いますが、最高品質&最強コスパでネクタイを選ぶなら、フランコスパダを超えるブランドは無いと思います!もし万が一お気に召さない場合も、当店では往復送料や各種手数料も全て含み、500円ぽっきりで返品も受け付けております!

商売抜きにしてでも是非お試し頂きたいネクタイですので、お探しの方は是非チェックして下さい!

以上、おしまい!フランコスパダ商品一覧ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です