カバン屋の俺が選ぶショルダーバッグのメンズ向けブランド5選

shoulder_bag_b_a616
単に「ショルダーバッグ」であれば様々なブランドの製品が思いつきますが、「大人っぽくてスタイリッシュなメンズ向けショルダーバッグ」というテーマで考えてみるとどうでしょう?

雑誌などを眺めてみても、多くのモデルさんはリュックやトートバッグを持っていて、参考になる資料が無い!と嘆いている、ショルダーバッグ好きの方も多いと思います。

本日は、そんな方達に向けて、カバン屋の私達が、「今、買うべきメンズ向けショルダーバッグのブランド」を5つ選びました。是非お買い物の参考にして頂ければと思います。

本日はメンズ向けショルダーバッグ編!都会的でスマートなブランドを紹介します!

 画像2

どうも、東ヒマのメガネっ子担当、「猪野」です。

本日は、カバン屋の俺が選んでみたシリーズ、メンズ向けショルダーバッグ編と言う事で、シャレオツなブランドをビシバシ紹介していこうと思います。

オシャレバッグと言えば、トートバッグや、最近だとバックパック等が持て囃されていて、ショルダーバッグはいまいち盛り上がりに欠けるカテゴリ。確かに、何となく学生っぽいイメージがあったりして、イモい印象はあるかもしれないですね。

しかしながら、中にはあるんです、洗練された大人向けのショルダーバッグが。ポイントは、サイズ感素材感ですね。この辺りに気が利いたアイテムは、コーデのアクセントにもなって、パリッと都会的でスタイリッシュな印象にキマります。

という事で、さっそく紹介していきましょうか!

1、WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)

 画像3

ワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE) グッドマンズシリーズ ショルダーバッグ S ネイビー 18,144円(税込)

お洒落なメンズ向けショルダーバッグと聞いて、まず僕が思い浮かぶブランドは、こちらワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE)のグッドマンシリーズ(GOODMANS SERIES)ですね。

生地にパーツ、生産ラインなど、どの要素を見ても、これ以上改善する余地が無い程に最高スペック。特筆すべき点は、何と言ってもバリスティックナイロンを使用している所でしょう。

この生地は元々軍用に開発された素材で、防弾チョッキなどにも使用される程に圧倒的な強度が特徴です。なんと通常ナイロンの5倍の引き裂き強度という事で、シワもつきにくく、ましてや生地が破れて壊れるなんて事はまず無いと思います。

ショルダー紐には、豊かなエイジング(経年変化)が楽しめる厚口のオイルドレザーが使用されております。その為使用を重ねていくと、バッグ本体は綺麗なままなのに、レザーパーツのみ味わいが増してきて、何とも雰囲気のある感じに仕上がってくるんですよね。

また、サイジングも絶妙な設計ですね!コーディネートのアクセントとして使いやすいサイズ感で、非常にスマートな印象です。メンズ向けの都会派ショルダーバッグをお探しでしたら、まず間違い無いブランドだと思いますよ!商品詳細ページ(ご注文はこちら)

 画像4

ワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE) グッドマンズシリーズ トレイト ショルダーバッグ ベージュ 24,840円(税込)

シンプルですが、やや小ぶりなサイズ感がとても良く、都会的で大人っぽい雰囲気が魅力的なトレイトショルダーバッグです。

素材は同じくバリスティックナイロンが使用されており、生地感に抜群の高級感がある所がポイントですね。内装は斬新なクリアポケット&メッシュポケットという構造なのですが、これが直感的に物を出し入れ出来て使い勝手が良いんですよ。

ショルダーベルトもぶっとくて格好いいですね!体への馴染みの良い、いわゆるシートベルトのような素材です。スタンダードで高品質なメンズ向けショルダーバッグをお探しでしたら間違い無しでしょう、きっと長年のお供になると思いますよ!商品詳細ページ(ご注文はこちら)

2、beruf baggage(ベルーフバゲージ)

 画像5

ベルーフバゲージ(beruf baggage) エスコレクション ボディバッグ ブラック 20,304円(税込)

次にお勧めのショルダーバッグは、日本の、サイクリスト(自転車乗り)向けバッグ専門ブランド「beruf baggage(ベルーフバゲージ)」の、フラッグシップシリーズ「S Collection(エスコレクション)」です。

素材には1680デニールのコーデュラバリスティックナイロンという数あるナイロンの中でも最高レベルの強度を持った生地が使用されており、肌触り抜群でシワも付きにくく、高級バッグとして納得品質の素材なんですよね。

デザインも都会的でオシャレですね!ボディバッグと言えば、コーデが野暮ったくなりがちなアイテムですが、こちらはサイズ感が良く、余計な装飾も無く、大変大人っぽい出来だと思います。

機能面に関しては、もはや言う事無しですね!こちらのブランドはサイクリスト向けバッグブランドという事で、持った時の身体への馴染みだとか、ポケットの位置などをものすごくシビアに研究していて、使い勝手に不満を感じる事はまず無いんじゃないかなと思います。

ショルダーパットも分厚くて格好いいですね!新商品なので、まだそんなに数は動いてないのですが、個人的には凄くお勧めしたい逸品です!商品詳細ページ(ご注文はこちら)

 画像6

ベルーフバゲージ(beruf baggage) エスコレクション メッセンジャーバッグ ショルダーバッグ ブラック 26,784円(税込)

本格的なメッセンジャーバッグが持ちたいのであれば、こちら、ベルーフのフラッグシップモデルをお選び頂ければ間違いございません!

サイクリスト向けのバッグブランドにとって、メッセンジャーバッグ、しかもフラッグシップシリーズともなれば、もはやブランドの核のような存在ですので、それはもう驚くほど綿密に作りこみがされております!

内装の前に、まずこのビジュアルですが、カジュアルなコーディネートにも合わせやすい、都会的でスマートなデザインが素晴らしいですね!ちょっとだけ小ぶりな感じがすごくオシャレなんです!

そしてまたショルダーベルトがぶっとくて格好いいんです(笑)しかも全部太いのではなく、肩にあたる所だけ厚手のパッドが当たるようになっていて、全体的なシャープさもあって美しいデザインとなっております!

機能に関しては語り切れないのですが、自転車で移動中、停止時、歩行中など、様々なシーンで柔軟に使い勝手が良い設計となっております。身体へのフィット感もすごく良いので、チェストベルトが無いのにストレスなく自転車移動が可能です。

とにかく!最高スペックのメッセンジャーバッグをお探しでしたら、個人的にはベルーフ一択と言い切れるほどお勧めです!是非チェックしてみて下さい!商品詳細ページ(ご注文はこちら)

3、kiruna(キルナ)

 画像7

kiruna(キルナ) ビートテックス ショルダーバッグ ブラック 23,760円(税込)

衣類などたくさん荷物を持ち歩きたい方でしたら、キルナ(kiruna)のショルダーバッグはメチャクチャ完成度が高くてお勧めです。

こちらのブランドは、生産毎に設計の改善などマイナーチェンジを頻繁にしているのが特徴で、その為に現行品であればあるほど品質が良くなっております。

ところが、こちらのショルダーバッグに関しては、デザイナー様が「改善の余地がほぼ無くなった」と仰っていて、言うなれば完成した品番なんですよね。一見シンプルなんですが、強度や機能性が磨き抜かれている事はもちろん、肩に掛けた時のシワの出方だったり、サイジングであったり、ありとあらゆる要素が完璧です。

素材はBEATTEX(ビートテックス)と言う、日本の企業が開発した生地を採用しております。これ、実はファッション向けの生地では無く、自動車のタイヤに使用される強靭ナイロン織物なんですよね。

これだけスペックにこだわって作られている上に、キルナのバッグは生産から3年以内の物であれば無償で修理が可能です。日本製品は品質が良い!なんて最近では言われておりますが、日本製の全てが良いのではなく、こういった情熱を持ったブランドの物が良いのだと、僕は声をビッグにしてシャウトしたいですね。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

4、CARRYNEST(キャリーネスト)

 画像8

CARRYNEST(キャリーネスト) サコッシュ クラッチバッグ TABLET NEST(レザーコンビ) ブラック 15,660円(税込)

こちらは折り込みデザインが特徴の日本のバッグ専門ブランド「CARRYNEST(キャリーネスト)」のショルダーバッグです。

ショルダーバッグというより、サイズ的にサコッシュという方が正解ですね!ちなみに、ショルダーベルトを外せばクラッチバッグとしても使えるので、コーディネートのアクセントとして非常に使いやすいバッグだと思います。

ショルダーベルトは先程とは真逆で、細く、大人っぽい印象のバッグに仕上がっておりますね。内装はタブレットなどを保護する緩衝材ポケットがついております。こういった電子機器の収納に特化しているのも、ブランドの大きな特徴です。

また、本革素材にはスコッチガードが混ぜ込まれており、水や汚れに強いというのもポイントですね!ブラックなら気にならないかもしれませんが、ホワイトやグレージュなど明るめのカラーは、汚れるとどうしても格好悪くなってしまうので、そういった特性は嬉しいですね。

メンズ向けショルダーバッグというタイトルで書き始めましたが、こちらは女性の方にもお勧めです。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

 画像9

CARRYNEST(キャリーネスト) ショルダーバッグ L SHOULDER NEST グレー/ネイビー 19,440円(税込)

こちらはキャリーネストのメッセンジャーバッグです。結構サイズは大きいですので、デイリーサイズのショルダーバッグをお探しの方は、良くサイズをご確認下さい。衣類なども収納したい方にはベストサイズだと思います!

とにかくインパクトがあって良いメッセンジャーバッグですね!お世辞にも無難なショルダーバッグとは言えませんが、とっても可愛いバッグですので、是非使いこなしてほしいです!

こちらのグレー×ネイビーはパンチ力がありますが、ブラック×ブラックなどであれば割と無難に使えますよ。ストリートっぽい印象の中に、どこか和っぽいムードも混ざった雰囲気のあるアイテムです!商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

5、fetia(フェティア)

 画像10

fetia(フェティア) ファッティシリーズ ショルダーバッグ ネイビー 12,960円(税込)

最後にご紹介するのが、fetia(フェティア)のショルダーバッグです。メイン生地はPU加工がされた帆布なので、軽く、丈夫で、水や汚れに強いという特徴があり、とても実用的なスペックになっている所がポイントですね。

パーツに使用されているレザーは全て本革、金属パーツも真鍮メッキとなっており、とても高級感があって良いですね。キレイめ系コーデのアクセントに活躍してくれると思います。

フラップの開閉はクラシックなギボシ式となっております。これ、正直最初は結構固いんですが、使っていく内に柔らかくなるので安心して下さい!(社内スタッフの私物で確認済み)慣れてくれば、スライドファスナー等とは一味違う使用感を楽しんで頂けると思います。

また、こちらの商品ですが、廃盤となってしまい在庫が残り僅かとなっております!ブラックに関しては完売です!当店の創業当初からの人気品番だったので非常に残念なのですが、お探しの方は是非お早めにご注文頂ければと思います!商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

東京ヒマワリ厳選のメンズ向けショルダーバッグ、お気に入りのアイテムは見つかりましたか?

 画像11

という事で、カバン屋の俺が選ぶシリーズ、メンズ向けショルダーバッグブランド編、いかがでしたでしょうか。

本日紹介した製品は、東ヒマが頭と足を使い、厳選に厳選を重ねてセレクトしたアイテム達です。いやー、そりゃあもう凄まじい数のブランドをチェックしてきましたよ。

そういった数あるブランドの中でも、ワンダーバゲージにベルーフ、キルナにキャリーネストにフェティア!うーん、何と言う素晴らしいブランド達でしょうか。どれも甲乙つけがたい程にお勧めです。

お世辞にもお手頃とは言えない価格帯ではありますが、長年ご愛用頂けるショルダーバッグになる事間違い無しですので、きっと、買ってよかったなーと思って頂けると思います^^

ショルダーバッグをお探しの方は、是非お買い物の参考にして頂ければと思います。

という事で、おしまい!「東京ヒマワリ(通販サイト)」トップページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です