カバン屋の俺が選ぶ、メンズ向けトートバッグブランド8選

tote20160308_01
きれいめカジュアル好きなメンズの必須アイテム「トートバッグ」は、鞄メーカーだけでなくセレクトショップもこぞって自社製品を作り、その結果、市場には似たような製品が溢れかえっていますよね。

デザインも大体一緒だし、同じ本革だし、値段も同じくらいだし、どのブランドを買っても一緒かな~、と思われているのだとしたら、

ちょっと待って下さいその予算!大事に使わないと絶対に後悔します!!

品質で見る本当に価値あるブランドとは?「素材」にこだわるメンズ必見のトートバッグ特集です

 画像2

どうも、東ヒマのメガネっ子担当、「猪野」です。

トートバッグは構造がシンプルな為、デザイナーや職人でなくとも工場に発注すれば比較的簡単に作る事が可能です。だからこそ、ブランドロゴを変えただけのような製品がたくさん現れてしまっているわけですね。

その上バッグブランドは、ある程度の価格をつけておかないと舐められるというような空気があり、結果、品質はバラバラなのに価格だけは「右へならえ」となっている印象です。

だからこそ、「値段の差=品質の差」だとは絶対に思わないで下さい。

良いバッグを選ぶためには、「誰が企画・管理していて」、「どんな工場で作っていて」、「どんな素材を使っているか」をしっかりチェックした上で、実際に現物を確認し、縫製や素材感、そしてデザインを見て、本当に値段に見合うだけの価値があるかを確かめる必要があります。

本日はそういった背景を踏まえた上で、カバン屋である私達がお勧めのメンズ向けトートバッグを8ブランド選んでみました。売れているトートバッグを集めただけの「まとめ」とは一線を画す内容です。「あくまでも良いバッグが欲しい!」という方は是非参考にしてみて下さい。

1、BEAU DESSIN(ボーデッサン)

 画像3

ボーデッサン(BEAU DESSIN) バッファローカーフ ワンショルダー トートバッグ ブラック 46,200円(税込)

素材や縫製クオリティーにこだわり、本当に満足出来る本革トートバッグが欲しいという方に大変お勧めの商品がこちらです。

当店は創業以来、ずっとトートバッグが主力の商材ですが、歴代仕入れたトートバッグの中で、最もお勧め出来るトートバッグだと断言致します。

こちらのバッグを手掛けたボーデッサンは、創業40年を超える国内屈指の高級バッグブランドでして、職人達が自ら商品企画・生産を行うという、日本では数少ないバッグ専門ブランドです。

一般的なバッグブランドは商社等の社員が企画管理し、外部の工場で量産するというのが基本ですが、このようにブランドが自ら企画生産を行うというのは、まさに海外のスーパーブランドと同じスタイルなのです。

また、ボーデッサンの製品は、ブランドロゴを前面に押し出したブランド製品等とは全く物作りの姿勢が異なり、一流の素材を選び、その素材を最大限生かせる設計というのを何よりも大事にしています。

こちらのバッグには日本のタンナーが手掛けたフルタンニン鞣しのカーフ(仔牛革)を使用しております。

詳細は商品ページにて詳しく解説しておりますが、恐らく、日本の素材市場でこれ以上の牛革を見つける事は困難だと思います。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

 画像4

ボーデッサン(BEAU DESSIN) ウォッシュガーメント ワンショルダー ブラック 44,000円(税込)

こちらのトートバッグは素材違いで2種類のモデルがございまして、こちらはウォッシュガーメントと呼ばれる、同じくフルタンニン鞣しの牛革を使用したモデルです。

先程のトートバッグには、美しい艶と高級感が魅力の革を使用しておりましたが、こちらは原皮の個性を最大限に生かし、革の味わいを大切にしたモデルです。

繊細な革の素材感が生き生きとしており、肉厚で堂々とした仕上がりとなっております。

更にこちらのバッグは使い込む程に革が表情を変え、飴色の艶が出て参ります。そういった、豊満な経年変化がお楽しみ頂ける事も大きな魅力です。

一般的なトートバッグと違い肩掛けに特化した設計である分、堅牢度が非常に高い所にも注目して頂きたいですね。

ボーデッサンのバッグはブランドロゴを一切前面に出さず、不要な装飾を嫌い、控え目で素朴でありながらも、確かな高級感と品の良さを感じさせます。

まさに日本の美意識や精神に響くような物作りをされており、「本物」と呼べる日本製のメンズ向け本革トートバッグをお探しでしたら、是非こちらをお選び頂きたいですね。商品詳細ページ(ブラック)はこちら

 画像5

ボーデッサン(BEAU DESSIN) レザー トートバッグ ブラウン 40,700円(税込)

こちらもボーデッサンのトートバッグでして、先程と同じくウォッシュガーメントのフルタンニン鞣し牛革が使用されております。

先程のトートバッグはビジネスシーンにもマッチするスタンダードなデザインでしたが、こちらは特徴的なダブルハンドルを採用する等、ボーデッサンの個性やブランドイメージをより強く感じて頂けるデザインが魅力ですね。

今でこそ、カジュアルに使用出来る革のバッグは一般的となりましたが、ずっと昔は革鞄と言えばダレスバッグやアタッシュケースのようなビジネスに使用する固い鞄というイメージでした。

そんな時代に、ボーデッサンが日本で初めて、柔らかな革を使用したカジュアルな革鞄を作ったのです。

ボーデッサンの初代クリエィティブディレクター「生嶋氏」は、本革において最も美しい要素は「緩やかなシワ」だと着目し、そのシワを生かしたバッグを作りたいと立ち上げたのが、このブランドの起源です。

それから40年以上を経た今でも、そのポリシーは一切ブレる事無く、革素材の美しさを生かした物作りがされております。

一般的なトートバッグと言えば、使う程に型崩れが起きて見窄らしい姿になりがちですが、ボーデッサンのトートバッグは使い込んでからが最も美しく、体にも柔らかく馴染んで参りますので最高の相棒として長年ご愛用頂く事が出来ます。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

 画像6

ボーデッサン(BEAU DESSIN) ウォッシュガーメント レザー トートバッグ キャメル 45,100円(税込)

同じくウォッシュガーメントを使用したトートバッグですが、こちらは大容量モデルとなります。

マチがアコーディオン設計になっておりますので、荷物が少ない場合はマチが薄くなり、デイリー使用でも大袈裟にならずにご使用頂ける事が特徴です。

日本らしいレザークラフトデザインでありながらも、洗練された都会的な印象も纏っている所が、こちらのトートバッグの大きな魅力ですね。

もちろん、豊かな経年変化も素晴らしいものがあります。実はメーカーの担当がこちらのトートバッグを実際に使用しており、お会いする度にエイジング具合を拝見させて頂くのですが、飴色の艶が大変に美しく、まさに本革において理想とされる経年変化をしております。

本革製品を選ぶという事は、丈夫さなどの機能性以上に「革を育てる喜び」を求めて選ばれる方が多いと思います。

しかしながら、一般的に見かける事の多い化学薬品を使用したクロム鞣し革などですと、どれだけ使い込んでも劣化が進む一方で、エイジングが楽しめないという事も少なくありません。

特にメンズ向けの本革トートバッグは、何年も時間を掛けて付き合っていく道具となりますので、是非ボーデッサンのような「本物」を選ばれることを強くお勧めしております。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

2、fetia(フェティア)

 画像7

fetia(フェティア) ライロアシリーズ レザー トートバッグ ブラック 25,300円(税込)

いきなり日本最高峰のバッグブランドを紹介してしまったので、「品質が良いのは分かるけど、正直予算が足りません、、」と感じられている方も多いと思います。

そんな方にお勧めのトートバッグが、こちらの日本のバッグ専門ブランド「fetia(フェティア)」の製品でございます。

結論から申し上げますと、この価格でこの品質の本革トートバッグは、恐らく他ブランドでは見つける事が出来ない、そのぐらい素晴らしい仕上がりとなっております。

注目すべきはこの革素材です。肉厚でクッタリとしたシュリンクレザーは、手に取った瞬間に高級な鞄である事を認識できるほど、素晴らしい素材感となっております。

デザインも大変センスが良いですね!革の緩やかなドレープを生かした設計となっており、シンプルでありながら堅苦しくならず、とても優雅で色気のあるトートバッグです。

ワンポイントで使われている真鍮メッキ金具も、そういったムードを盛り上げるアクセントになっていますね。

また、革はクロム鞣しではございますが、意外にも経年変化も中々に豊かである所がポイントです。先程ご紹介致しましたボーデッサンのフルタンニン鞣し革とまではいきませんが、使い込む程に艶が出て、柔らかく肌に馴染んで参ります。

ちなみにこちらのトートバッグですが、当店の総売上本数No.1のトートバッグです。

ビジネスにもカジュアルにも使用出来ますので、とにかく間違いの無い本革トートバッグですね。出来る限り予算を抑えて本格的な製品を選びたいという方に大変お勧めとなっております。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

 画像8

fetia(フェティア) ファッティシリーズ トートバッグ ブラック 16,500円(税込)

本革にこだわらず、もっとコストを抑えたトートバッグをお探しでしたら、同じくフェティアのファッティーシリーズのトートバッグが大変お勧めです。

メイン生地はPUキャンバス生地を使用しておりますので、水や傷に強く、引き裂き強度にも長け、更に軽いという、バッグの素材として三拍子揃ったスペックが魅力です。

内装も実に使いやすいですね!内装をグルリと取り囲む独創的な6連ポケットは、直感的に荷物をザクザクと整理整頓する事が出来ます。夏場ですと濡れたペットボトルを収納するのにも便利ですね。

そしてこのデザイン、絶妙に気が利いていて大人っぽさや高級感があります。高級感のあるジャケット等と合わせて頂いても良いですし、TシャツGパンでも様になる懐の深さが魅力です。

ファッティシリーズはブランドの中ではカジュアルラインと位置づけされておりますが、ハンドルや底角にはしっかりと本革を使用しており、ハンドルベルトには真鍮メッキ金具を使用する等、単に品質グレードを下げたモデルでは無い事が重要なポイントです。

フェティアの製品が、なぜこんなにもコストパフォーマンスが良いのかと言うと、ほぼ自社工場と呼べるような海外の生産ラインを確保しているからなんです。

海外製、特にアジア圏は品質が悪いと良く言われますが、それは設置された機械などの問題では無く、工場や、そのスタッフを使いこなすのが難しいから品質が落ちる場合があるのです。

機械などに関しては、実は海外の方が最新の物が多いと思います。なぜなら世界中からオーダーがあり、受注量が日本の比ではないからです。

日本の工場は、ほとんどが国内需要に向けた生産ラインとなっており、職人も高齢化が進んでおります。その為、昔から使っている古いミシン等を未だに使っている所も多いです。

それなのになぜ品質が良い物が多いのかと言うと、それは単におもてなしの心があるからだと思います。心があるから、良い製品が作れるのです。

フェティア製品は海外生産ではありますが、企画管理を行っているのは日本のバッグ専門メーカーです。バッグ作りにおいてプロファッショナルな日本メーカーが、古くからコネクションのある海外工場と上手く付き合って物作りをしているから、こんなにも品質が良いにも関わらず、非常にリーズナブルな価格になっているのです。

バッグの使い勝手という面だけで見れば、PUキャンバス生地は本革製品よりも機能性は上だと思います。

ビジネスにもプライベートにも使用できるメンズ向けのトートバッグをお探しでしたら、こちらのバッグはかなり間違い無いセレクトだと思いますよ。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

3、FIVE WOODS(ファイブウッズ)

 画像9

ファイブウッズ(FIVE WOODS) PLATEAU(プラトウ) レザー トートバッグ ブラック 42,900円(税込)

車やバイクなどの業界にも同じことが言えますが、日本メーカーの製品はデザイン等よりも、確かな機能性や堅牢度、そして品質に見合った適正価格というのが最大の魅力かと思います。

まさにその言葉に相応しいメーカーがバッグ業界にもございまして、それがこちらの「FIVE WOODS(ファイブウッズ)」です。

こちらのブランドは、日本の老舗と言うよりも、もはや開祖と呼ぶに相応しいバッグ専門ブランドです。

なぜなら、ブランド運営元の「株式会社 林五」は、日本に黒船がやってきて、海外の文化が色々と入ってきた120年以上昔からバッグ専門商社として営業をしているからです。

古い型のバッグとして良く知られるダレスバッグも、世間に広まったのは70~80年前です。林五は、更にその昔から営業しておりますので、ダレスバッグも流行当時より第一線で生産を行っていました。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

 画像10

ファイブウッズ(FIVE WOODS) PLATEAU(プラトウ) レザー トートバッグ ネイビー 42,900円(税込)

そんな歴史あるブランドですが、物作りに関しては懐古主義的な要素は一切なく、最新の技術を惜しみなく取り入れ、機能性や堅牢度に長け、それでいて深い味わいのあるバッグ作りを行っています。

元々はダレスバッグなどの高級革鞄が得意なメーカーでしたが、現代では生活の変化に合わせて、こういったトートバッグやビジネスリュック等が主力の商材となりました。

こちらのトートバッグはタンニンとクロムの混合鞣し革を使用しているのですが、エイジング(経年変化)の豊かさと強度のバランスが抜群で、大変実用的なハイブリッド設計になっております。

本革のバッグに防水スプレーを使用される場合がありますが、このバッグに関しては不要です。メーカーの展示会に行くと実演してもらえるのですが、バッグに霧吹きで水をかけても、革が水を弾き、サッと拭き取ると一切のシミも無く元通りになるのです。

そういった防水レザーは他ブランドにもあるのですが、こちらのトートバッグの凄い所は、これだけ防水性能に優れているにも関わらず、実に豊かな経年変化が楽しめる所です。

耐水性があるという事は皮脂なども吸い難いので、普通であればビニールのような素材感になってしまいがちなのですが、これはもう凄いとしか言いようがありませんね。

こんな事が可能になるのは、もちろん技術の発達もそうなのですが、古くからダレスバッグなどの本革鞄を手掛けて、革の味わいをどのメーカーよりも深く熟知しているからだと思います。

使い込む程に表情を変えていく本革、その魅力を良く熟知しているからこそ、このような革素材を開発する事が出来るのだと思います。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

 画像11

ファイブウッズ(FIVE WOODS) PLATEAU(プラトウ) A4 レザー トートバッグ ブラック 39,600円(税込)

先程ご紹介致しましたプラトウのトートバッグですが、一回り小さいA4sizeモデルが登場しました。マチも薄目で、デイリー使用に最適なサイズ感となっており、かなり使いやすいトートバッグだと思います。

また、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、この「ファイブウッズ」というブランド名は、運営元の「林五」という社名を直訳したものなんです。

この安易でユニークなネーミングセンスは、まさに日本伝統の老舗企業のセンスですね(笑)不思議な信頼感と親しみやすさを僕は感じてしまいます。

つまりこのファイブウッズというのは、林五の社名を背負ったプライベートブランドという事で、企業の最高スペックを惜しみなく注いだフラッグシップブランドなのです。

林五はファイブウッズの他にも様々なブランドを運営し、他社のOEM(受託生産)も行っておりますが、ファイブウッズの品質はその頂点だという事です。

それなのに、このぐらいの値段に落ち着いているのです!原価に忠実な適正価格となっており、まさにジャパンスタンダードと呼べる信頼の厚いバッグブランドです。

長年使える高強度なメンズ向け本革トートバッグをお探しでしたら、こちらの製品が有力候補だと思います。是非ご検討下さいませ。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

4、WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)

 画像12

ワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE) グッドマンズシリーズ トートバッグ チョコ 26,180円(税込)

高品質なトートバッグに使用される素材として近年大変な人気となっている生地、それが「バリスティックナイロン」です。

この生地は防弾チョッキにも採用されるなど、とにかく強度が半端ではなく、加えて肌触りなどの素材感も非常に高級感があるんです。

その為、特にUSA系の高級バッグブランドに大変人気の素材となっているのですが、日本のバッグブランドでも採用している所がございまして、それがこちらの「WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)」です。

USAブランドのバッグ達は、ビジネスライクで武骨な印象で格好良いのですが、ワンダーバゲージのバッグはこんなタフな素材を使用しているにも関わらず、とてもオシャレで都会的なムードを纏っている所が大きな魅力となっております。

ビンテージアウトドアを基調としたデザインで、要所に本革パーツを配置しており、最新ナイロンとムードのある本革を掛け合わせたコントラストにより、独特な味わいを感じさせる仕上がりとなっております。

見た目は一見可愛い印象なのですが、素材などのスペックは全く可愛くない程に超一流で、そのギャップもブランドの魅力かもしれません。

また、これだけ高スペックでありながら、あり得ない程にコストパフォーマンスに優れている所も素晴らしいですね。バリスティックナイロンを使用したUSA製のバッグでしたら、相場はザックリと3~5万円です。

このくらいの価格でバリスティックナイロンの日本製トートバッグが手に入るというだけでも、購入を決める動機としては必要十分かと思います。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

 画像13

ワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE) グッドマンズシリーズ 2WAY トートバッグ チョコ 29,150円(税込)

こちらはワンダーバゲージの新作シリーズでして、高い防水性を特徴とした「WR(ウォーターレジスト)シリーズ」です。

光沢と張りがあり、大変高級感を感じられるツイルナイロンがメイン素材となっております。この生地自体も撥水性があるのですが、裏地にPVC加工が施されており、日常生活において必要十分な、強力な防水性があります。

また、折り畳み傘などを濡れたまま収納出来る、排水機能付きポケットも、こちらのトートバッグの特徴です。

ポケット類も、定番のPCポケット等の他、ペットボトルポケット等も設置されており、大変充実した内容となっております。

見た目こそスマートで都会的ですが、防水機能の他にも、ビジネスマンに求められる様々な機能性をほぼ全て盛り込まれた多機能設計となっております。

これだけ良く作りこまれたバッグで、惜しみなく高級素材を使用し日本の工房で生産をしているにも関わらず、この値段は大変にコストパフォーマンスが良いですね!

もちろんプライベートにもご使用頂けるバッグですが、特にビジネスシーンで使えるメンズ向けのトートバッグをお探しの方で機能性に重点を置かれている方は、こちらのトートバッグはベストバイだと思いますよ。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

5、ALBERTO BONI(アルベルトボニー)

 画像14

アルベルトボニー(ALBERTO BONI) レザー トートバッグ ブラック 16,500円(税込)

お手軽に本格的な本革トートバッグが欲しいという方は、イタリアのバッグ専門ブランド、アルベルトボニーのトートバッグが大変お勧めです。

最大の魅力はコストパフォーマンスで、イタリアンレザーを使用し、イタリアの工房で生産されているにも関わらず、なんとお値段15,000円(税抜)です!

こちらは東ヒマ別注モデルとなっておりまして、とにかく内装はシンプルに、その分素材や縫製などは惜しみないスペックとなっております。

また、別注モデルなので価格設定が自由となっており、とっても性格の良い東京ヒマワリだからこそのお値段となっております(笑)

色々高機能なトートバッグではありませんが、サラッと気軽に使えてファッショナブルなトートバッグです。革もクロム鞣しではありますが、さすがイタリアのタンナーだなと思える風合いに仕上がっておりますね、是非お試し下さい。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

6、GALLERIANT(ガレリアント)

 画像15

ガレリアント(GALLERIANT) TENERO SACCONE トートバッグ ブラック 40,700円(税込)

こちらは日本では珍しいバッグ専門のデザイナーズブランド「GALLERIANT(ガレリアント)」の本革トートバッグです。

バッグ業界で30年以上のキャリアを誇る「千田 聡氏」が立ち上げたブランドで、「クラシック&モダン」を基盤とした製品ラインナップは、非常に色気があり美しい仕上がりとなっております。

デザイナーズブランドと言うと、デザイナー自身はブランドの看板となっているだけで、実際の物作りは裏方の人間が行っているという場合も往々にしてございますが、ガレリアントはまさに正統派デザイナーズブランドで、生地やパーツのセレクトや細かな縫製方法など、全て千田 聡氏が指示し、企画管理をしております。

元々この方は大手バッグメーカーに在籍しており、様々なブランドのバッグを裏方として企画管理されておりました。だからこそ、ブランディングだけが上手なデザイナー風情とは全くもって異なり、本当にバッグ作りのプロフェッショナルなのです。

そんな凄い方が、社外役員などの指示に振り回される事も無く、自分自身が本当に良い出来だと思えるバッグだけを、手塩にかけて作り上げているのです。

その出来はまさに完璧で、一流の革素材やパーツを使用し、見た目の美しさや色気だけでなく、バッグとして必要な機能性を隅々にまで気を配った素晴らしい仕上がりとなっております。

ガレリアントのバッグと言えば、イタリアやアメリカのセレクトショップにも並ぶ日本の高級バッグブランドというイメージですが、実は超論理派、超スペック主義な骨太設計が最大の魅力なんです。

一般公開は出来ませんが、展示会の製品紹介資料を是非見て頂きたいですね!使用するスライドファスナーの種類まで細かく記載されており、なぜそれを選んだかまで明確に紹介されているのです。こんな超マニアックなメーカーは他に無いと思います。

日本が生んだ天性のバッグデザイナー「千田 聡氏」が企画したメンズ向けの高級トートバッグです、大変お勧めのバッグですので是非お試し下さい。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

7、kiruna(キルナ)

 画像16

kiruna(キルナ) vibram x tote DX オフ/アメ 20,900円(税込)

キャンバス生地トートバッグをお探しの方は、こちらkiruna(キルナ)のトートバッグを是非見て頂きたいです。

一見普通のトートバッグなのですが、実は底面に高級ブーツでお馴染みのビブラム社のソールを履いているんです。だからこその特徴は、キャンバスシューズのように丸洗いが出来るという事です。

キャンバス生地は、くったりと厚手な国産4号帆布を使用しており、国産キャンバストートバッグの中でも最高スペックの仕上がりです。

日本製のキャンバストートバッグは色々とございますが、ここまでハイスペックにこだわった製品は他に無いと思います。

こちらのブランドのデザイナーは、本当にアイデアの泉のような方で、四六時中新しい製品の企画を考えているような方です。

最近では新たに靴のブランドもスタートして、よくもまあこんなにも新しいアイデアが次々に湧いてくるものだなと、展示会の度に驚かされてしまいます。

数年前にご自身でセレクトショップをオープンされまして、千代田線の代々木公園駅の目の前「PLAYGROUND」というお店です。

特注でスニーカーの改造などもやっていて、これがまた凄く格好良いんですよね!とっても気さくで素晴らしい方ですので、是非会いに行って欲しいです!商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

8、beruf baggage(ベルーフバゲージ)

 画像17

ベルーフバゲージ(beruf baggage) エスコレクション 2WAY トートバッグ ブラック 29,480円(税込)

最後にご紹介させて頂くのは、日本の、サイクリスト(自転車乗り)向けバッグ専門ブランド「beruf baggage(ベルーフバゲージ)」のトートバッグです。

サイクリスト向けと謳ってはおりますが、日常使用にも十分恩恵がある機能が盛りだくさんなので、使い心地など道具としてのクオリティーを重視する方に大変お勧めのブランドでございます。

使用している生地は、1680デニールのコーデュラバリスティックナイロンなのですが、簡単に言うと、もう、これ以上丈夫な生地は無いと言っても過言では無いような生地です。※詳細はブランド紹介ブログにて

しかし何よりもベルーフの製品は、設計のクオリティーが素晴らしいんです!ブランドの創始者でありデザイナーの佐野氏は、製品サンプルを実際に自分で使いながら、改良点を見つけ微調整をしていくそうです。

とにかく製品の機能性・機能美に大変なこだわりがあり、物凄く真面目な方なので、隅々まで抜け目なく、徹底的に完璧な仕上がりを求める方です。

そうして出来上がったバッグは、ショルダーベルトの掛け心地、身体へのフィット感、ポケットの位置など、細かな所まで完璧な仕上がりなんです。

一見スマートでアーバンな佇まいのバッグなのですが、実はゴリゴリの機能重視系バッグです。とことん最高スペックにこだわりたいメンズに大変お勧めのブランドです。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

洗練された大人メンズはやはり中身で勝負!ブランドタグよりも品質でトートバッグを選びましょう

 画像18

品質・コスパ共に良いトートバッグを選ぶ基本ワード、それは「餅は餅屋」だと思います。もちろん例外もありますけど、やはりバッグを専門的に扱っているブランドの方が良いトートバッグに出会える可能性が高いと思います。

いわゆるファッションブランド系のトートバッグというのは、実はバッグ専門メーカーがOEM・ODMのような形で生産を請け負っている場合がほとんどなんですよね。自社で生産まで企画している所は極々稀だと思います。

なので、ファッションブランド系のトートバッグは品質が悪いかと問われれば、結局生産元・企画元が同じなので悪くはない場合もあると思います。がしかし、ブランド料という中間マージンががっつり乗っているので、コスパが悪くなるのは自明の理です。

逆に、お手頃価格のファッションブランド系のバッグは、素材や設計など、何某かのコスト削減が行われている事がほとんどです。そうじゃないと儲けが出ないですからね。

あとは、どのブランドの製品を買うかと言うよりも、どんな人が企画管理した製品を買うかが最重要ですね。バッグ作りは、ある一定の経験値や技術を超えてくると、そこから先は企画者のセンスや人間性等に委ねられてくると僕は考えております。

だからこそ、ブランドタグや世間的な評価で物を選ぶのではなく、僕たちの場合は展示会の際に対峙した人の人間性も十分に見て、製品の良し悪しを判断しています。

ただお金儲けがしたい、知名度が欲しいというだけの企業やメーカーというのは、製品の出来栄えからも見て取れますが、デザイナー本人と対峙すれば、それはもっと顕著に察知する事が出来ます。

僕らは、物作りに対して純粋な心を持った職人やデザイナー、企業が大好きです。

お金儲けも当然必要ではありますが、それ以上に自分達の物作りにプライドを持っていて、物作りを楽しんでいる人たちの製品を僕らは信用しています。

僕らがセレクトしているブランドの関係者は、どちらも大変に純粋で、素直で、素晴らしい人間性を兼ね備えた人達ばかりです。

この人達が作ったバッグを持って日々の生活を過ごしたい、そう思える製品だけを僕達はお店に並べております。

世間的なブランド力のあるバッグも魅力的かもしれませんが、洗練された大人はやはり中身で勝負でしょう!東京ヒマワリでは、本当に価値のある、こだわって作られたメンズ向けトートバッグを厳選してセレクトしておりますので、是非見ていって下さいね。

という事で、おしまい!TOKYO HIMAWARI(東京ヒマワリ)トップページはこちら

カバン屋の俺が選ぶ、メンズ向けトートバッグブランド8選」への40件のフィードバック

  1. ひろゆき

    ちょうど3万円前後のトートバッグを探していたところ、
    こちらにたどり着きました。
    Fetia レザートートバッグ、かっこいいですね!!

    主にビジネス用に使用したいと考えているのですが、
    こちらの商品はどれくらいの重さまで耐えれるかお分かりになりますか?

    ノートパソコン(電源コード含む)、仕事の資料、厚めの雑誌、財布2つ、その他あれこれ入れてしまうと
    それなりの重さになってしまい、長く使っていきたいと思っているので、それなりに頑丈であれば購入したいと考えております!

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      コメント、誠にありがとうございます。
      東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      ご相談頂きました件でございますが、フェティアのトートバッグは決して耐久性に特化したバッグではございませんので、
      ノートパソコンに厚手の雑誌なども入れられる場合は、他のブリーフケースをご検討頂いた方が良いかもしれません。
      こちらのトートバッグは、縫製などは非常にしっかりとしておりますので、破れたりという事は恐らく無いと思うのですが、
      レザーバッグの為、あまり重い物を入れられると型崩れが心配かなと感じました。

      13インチのパソコンと小物だけ程度でしたら十分に耐え得るバッグでございますので、その辺りも踏まえて是非ご検討頂ければと思います。

      今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  2. うずはら

    Fetiaのレザートートバッグいいですね、女性ですが気になります。 トープがずっと売り切れてるようなのですがもう入荷しないのでしょうか。待ってても無駄ならスノーホワイトもいいかなと思ってます。でもすごくキレイな色なので汚れが目立ちますか?

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      フェティアのレザートートバッグに関してですが、若干メンズ寄りではございますが、メーカーの方では公式にユニセックスと謳っている製品でございますので、女性の方でも問題無くご使用頂けます。

      トープに関しましては大変申し訳ございませんが廃盤カラーとなりますので、再入荷の予定はございません。

      スノーホワイトに関してですが、ブラック等と比べるとやはり汚れは目立ちやすいと思います。

      レザー素材は色落ちし難く、クローム鞣しという加工がされている為、比較的汚れや水には強いのですが、使用を重ねていく上でシワや傷はどうしても発生致しますので、他のカラーに比べて丁寧に扱って頂く必要はあると思います。

      しかし、色味は非常に綺麗で高級感を感じて頂けると思います。写真をご覧頂けると分かると思うのですが、本当に真っ白という色味です。

      以上、お買い物の参考になれば幸いでございます。

      返信
  3. ミニ

    オンオフ使えるトートを探していてたどり着きました。

    フェティアのバッグかっこいいですね。

    できればオールレザーがいいのでライロアかな?と思うのですがチャックが付いてないのが悩みどころです。。
    チャックがついたモデルないですよね?
    また、レザーでチャックがついたモデルでおすすめありますでしょうか?

    あとファッティもありかなと思ってますが、PCとか入れたり重くなる場合の耐久性はファッティの方がありますかね?

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      フェティアのバッグをご検討頂けているという事で、誠にありがとうございます。

      スライドファスナーが付いたオールレザーのバッグをご希望との事ですが、実は現在フェティアが開発中の商品ラインナップにご希望通りの商品がございます。

      但し、こちらは2018年春頃の発表予定となりますので、お待ち頂けるのであれば是非ご検討頂ければと思います。

      ライロアシリーズとファッティシリーズの耐久性に関してですが、イメージとしては、ほぼ大差がなく同じくらいと考えて頂ければ良いかなと思います。

      ライロアシリーズは本革となりますので、使い込んでシワなどがついても味という雰囲気になりやすいので、そういった意味では長年使っていきやすいかなと思います。

      但し本革はカビなどには注意が必要です。フェティアのレザーは水などにもある程度強く作られておりますが、やはり本革ですので雨や湿気には注意が必要です。

      ファッティーシリーズはメイン素材が帆布となりますので、こちらも耐久性に非常に優れたバッグでございます。また、表面がPU加工されており、水や汚れにも強い事が特徴です。

      但し、シワなどは使用していく内に徐々についてしまうかと思います。一番最初の張りのある状態が良いという人にとっては、これを劣化と感じてしまうかもしれません。

      僕も同商品を試験的に使っており、パスタ2kgに2リットルのペットボトル等、かなり無茶な使い方を繰り返して大分シワをつけましたが、個人的にはこれはこれで味かなと思って使用しております。くたびれた帆布素材のバッグといったイメージです。

      また、どちらのバッグもバッグに穴が開いたり、ハンドルがとれたりといったようなトラブルは、ほぼ心配無いかなと思います。少なくとも今の所そのような報告は頂いた事がございません。

      以上、お買い物の参考になれば幸いでございます。

      今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  4. ミニ

    丁寧にありがとうございます。

    ファスナー付きは来春ですか!
    楽しみですが少し先ですね。。。
    レザーの使い込んでいく味もいいと思うのですごく悩みます。。

    ファッティシリーズもかっこいいので購入してみるのもありだと思ってます。
    ちなみにファッティシリーズだったらブラックの方がビジネス向きでしょうか?

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      ご連絡、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      来春は、ビジネスバッグやバックパックも含んだオールレザーのシリーズが発表される予定となっております。私は既にサンプルを確認しておりますが、大変良い出来でした。

      当店では試作品が完成次第撮影などを行って、先行して予約販売を予定しておりますので、是非チェックして頂ければと思います。

      ファッティシリーズのカラーについてですが、ビジネス用途という事でしたらブラックで間違い無いかなと思います。

      ネイビーもオシャレなのですが、やはりどちらかと言えばカジュアルなイメージが強いかなと個人的には感じます。

      以上、お買い物の参考になれば幸いでございます。

      返信
  5. ミニ

    ご回答ありがとうございます。

    それは楽しみです。
    先行予約はどのくらいの時期から予定されてるいますでしょうか?

    ファッティシリーズだと色はブラックですね!
    ビジネス9割、たまにオフでもといった使い方になると思います。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      ご連絡、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      先行予約の件ですが、早く見積もってもギリギリ年内という所が現在の見通しです。

      ファッティシリーズの件ですが、ビジネス9割という事でしたら間違い無くブラックがお勧めでございます。

      また、当店ではカラーやサイズ交換は送料無料で行っておりますので、万が一ブラックの色味が満足できない場合は、カラー変更も可能でございます。

      以上、何卒宜しくお願い致します。

      返信
  6. ミニ

    悩んでファッティシリーズブラックの注文をさせていただき昨日届きました!

    見た瞬間の感想は写真通りでカッコいい!!
    作りもしっかりしているし、ファスナーも開閉しづらい等も無く買ってよかったと思いました。

    ここ最近いろんなカバン屋で実物をたくさん見て検討しましたがこの価格帯でここまでしっかりしているのはなかったです。

    ライロアシリーズのファスナー付きもすごく気になるのでチェックしておきます!

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      ご連絡、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      商品の方、ご満足頂けたようで私も嬉しい限りでございます。

      フェティアは、数あるバッグメーカーの中でも大変真面目な物作りをしていると思います。

      開発期間を他社の何倍も設け、サンプルも金具の一個まで何度も作り直し、生産工場のクオリティー管理も大変キメ細かく調整されております。

      その結果出来上がった商品には、あくまでも実用鞄だという考えの元で原価に忠実な価格設定を行っており、素晴らしい品質の鞄が手に届きやすい価格となっております。

      新作のオールレザーシリーズも大変出来が良いので、是非楽しみにして頂ければと思います。

      今後とも東京ヒマワリを、何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  7. homin

    フェティア シュリンクトートのトープは完売でしょうか?今後、入荷予定はありませんでしょうか?ベージュの色合いが気に入ったので入手したいのですがどこにも無いですね。今後の色の追加の予定もあれば知りたいです。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      フェティアのトートバッグのトープに関してですが、こちらは廃盤品となり申し訳ございませんが再生産の見込みがございません。
      また、今後のカラー追加も予定しておりません。
      こちらのライロアシリーズは、来春頃に新モデルが発表される予定となっておりまして、その影響でこちらは廃盤となってしまいました。
      新モデルに関しましてはオールレザーとなりますが、また新しいコンセプトのモデルとなります。
      当店では春前に先行予約販売をする予定でございますので、ご興味がございましたらチェックして頂ければと思います。

      以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  8. porxpor

    お世話になります。

    フェティアのトートバッグを検討中です。
    スライドファスナーが付いたオールレザーのバッグの販売は始まっていますか?
    始まっていなければ、画像等はありますか?

    よろしくお願いします。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      porxpor 様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      >スライドファスナーが付いたオールレザーのバッグの販売は始まっていますか?

      大変申し訳ございませんが、まだ販売は開始されておらず、今の所当店でも2018年春頃発売としか情報が入ってきていない状況でございます。

      >始まっていなければ、画像等はありますか?

      申し訳ございませんが、こちらもまだ製品サンプルが届いておりませんので、準備が整っていない状況でございます。

      新作に関してですが、柔らかなスムースレザーを使用したシンプルなトートバッグなのですが、現行のオールレザートートバッグと比べ、より上品で高級感のある印象のバッグとなっております。

      スライドファスナーも、完全に開くとファスナーシステムがパタンと内側に完全に倒れこむような設計となっており、ファスナーがあるバッグが好きな方にも、無い方が好みの方にも対応し、かつ見た目の美しさも維持したトートバッグとなっております。

      但し、現行のトートバッグと比べ、同じシンプルなトートバッグではありますが、見た目やレザーの素材感など含め、かなりキャラクターは異なるバッグとなります。

      現行のトートバッグがカジュアルな印象なのに対し、ニューモデルは更に大人っぽく上品な印象のバッグです。

      メーカーの方とは既にお話をしておりまして、いちはやくサンプルを送って頂ける段取りとなっております。

      予約販売を開始致しましたら、porxpor 様のメールにもお知らせをさせて頂きます。

      今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  9. りょう

    こんにちは。

    以前のコメントで以下のようなコメントがあったのですが、発売時期はまだ具体的には決まっていないのでしょうか?

    >スライドファスナーが付いたオールレザーのバッグをご希望との事ですが、実は現在フェティアが開発中の商品ラインナップにご希望通りの商品がございます。
    >但し、こちらは2018年春頃の発表予定となります

    スタイル的にはライロアシリーズのトートが良いなと思ったのですが、ファスナーつきのものが欲しいので春ぐらいであれば発売待とうかと思っています。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      りょう 様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      新作のオールレザーのバッグに関してですが、今の所当店でも2018年春頃発売としか情報が入ってきていない状況でございます。

      また、正直な所、フェティアの新作は発売時期がかなり遅れる場合がございまして、本当にまだ何とも言えないような状況でございます。

      実を言いますと、こちらのオールレザーシリーズも去年発売予定だったのですが、金具や設計、革の素材感など細かな調整を繰り返し行っており、発売時期が延期となっている状況です。

      但し、クオリティーは間違いなく高いバッグに仕上がっております。私はファーストサンプルから開発の軌跡を確認しておりますが、デザインや使い勝手などが見事にブラッシュアップされてきております。

      今回のバッグは革の素材から金具まで、ほとんどの要素をオリジナルで開発している為、非常に時間が掛かっております。

      普通のブランドでしたら、いわゆる素材屋にある生地や金具を使用して物を作るので、そういった時間は掛からないのですが、本当に美しく機能的なバッグを作ろうとなると、やはり革や金具から作りこむ必要があります。

      今回のシリーズはバッグ専門メーカーのフラッグシップシリーズとなるオールレザーの鞄ですので、フェティアの過去のシリーズと比べても、かなり力を入れて開発しております。

      お客様にはきっとお待たせをしてしまうと思うのですが、どうぞ気を長くしてお待ち頂ければ幸いでございます。

      今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い申し上げます。

      猪野

      返信
      1. りょう

        猪野さま

        詳しい状況説明ありがとうございます!
        お話を伺って新作を見るのが楽しみになったので気長に待ちたいと思います。

        それまでサイトちょくちょく覗かせてもらいます。

        返信
        1. iinon 投稿作成者

          りょう 様

          コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

          フェティアの新作は、当店ではほぼ最速で予約販売を受け付けられるよう準備を進める予定ですので、準備が整い次第、当ブログと通販サイトの方に情報をアップさせて頂きます。

          今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い申し上げます。

          返信
  10. きたの

    しっかりしていて、かつ重くないトートバッグを探していました。
    林五のバッグ、良いですねぇ。
    でもここのサイトに辿り着く前に、もう別のブランドのトートバッグを購入してしまっていました(汗)

    シンプソンロンドンのナイロントート。
    ハンドルと底部分がブライドルのモノです。
    ちょっと床に置いてもクタっとならず、ハンドルもビシッとしたまま自立するのが気に入ってます。

    これからも色々な鞄の情報、期待しています!!
    靴と鞄がビシッとキマったオトコでいたいので(笑)

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      きたの 様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      林五のバッグを気に入って頂けて私も嬉しい限りでございます。林五は数ある国内ブランドの中でも非常に堅実でクラシックな物作りをしているブランドです。またバッグを探される機会がございましたら、是非ご検討頂ければと思います。

      シンプソンロンドンのバッグをご購入されたのですね。当店では国産バッグばかりを取り扱っておりますが、やはり本場英国のバッグは国産とはまた違った風格がありますよね。

      林五は、まさにシンプソンロンドンのようなクラシックな老舗英国ブランドの文化に影響を受けたブランドの一つです。

      林五が設立されたのは、日本に黒船がやってきた文明開化の時期でして、シンプソンロンドンの原型となる会社もその頃既に英国王室のオーダーメイドなど手掛けていたので、もしかしたら林五が参考にした製品はまさにシンプソンロンドンが手掛けた製品だったかもしれません。

      林五の製品は英国文化を継承しつつも、日本独自の侘び寂びの文化もミックスされ、クラシックかつ素朴なムードが魅力のバッグとなっております。是非こちらもチェックして頂ければと思います。

      男はやはり、靴と鞄は最高の物を身に着けておきたいですよね。靴は割と皆様気にされますが、鞄は意外と見落とされがちなような気がします。

      本当に良い鞄は、例え傷んできたとしても高級鞄としての風格があり、それこそ何年でもご愛用頂けると思います。

      当店でも、そのような本当に素晴らしい製品だけを厳選セレクトし、皆様にお届けしていきたいと思っておりますので、今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  11. かず

    こんにちは。

    ライロアシリーズの新作トートバッグの発売が気になっているのですが、発売情報等のアップデートはございませんか?
    春目前ということで、そろそろ具体的な情報が出てきているのかなぁと思いコメントさせtいただきました。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      かず様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      >ライロアシリーズの新作トートバッグの発売が気になっているのですが、発売情報等のアップデートはございませんか?

      以下の記事にも記載致しましたが、金具などのパーツ類を現在調整中との事で、まだ具体的に発売の見通しが立っていない状況でございます。
      https://tokyo-himawari.jp/blog/2018/02/23/fetia-2/

      僕達は途中経過のサンプルを確認しておりますが、現行のオールレザーシリーズ、ライロアとはまた一味違った、素朴でありながらもエレガントな大人のムードを纏った仕上がりとなっております。

      今回は金具などのパーツもブランドオリジナルで開発している為、非常に時間が掛かっているという状況でございます。

      入荷の見通しがつきましたら、ご登録頂きましたアドレスの方へご連絡させて頂きますので、今しばらくお待ち下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

      猪野

      返信
    1. iinon 投稿作成者

      とみ様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。
      予約販売開始のお知らせ連絡の件、かしこまりました。
      まだメーカーからは進捗連絡が無い状況ですので、恐らくまだ時間が掛かりそうだと思います。
      お待たせしてしまい申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  12. けん

    ビジネストートバックを探していたHPにたどり着きました。
    ジッパー付きでおすすめは何になりますか?

    ノートPCは常時入れます。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      けん様

      お返事が遅くなってしまい大変申し訳ございません。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。
      ご相談頂いておりましたビジネスバッグの件について、回答させて頂きます。

      スライドファスナー付きでノートPCが収納出来るビジネスバッグは色々と取り揃えておりますが、私のお勧めは以下のフェティアのティアレシリーズです。
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1383

      表地、裏地ともに大変上質な素材で作られており、縫製も美しく、抜け目ないスペックの上にコストパフォーマンスにも大変優れており、こちらを選んで頂ければ間違い無いかなと思います。

      特別個性的なデザインではありませんが、真鍮メッキの金具パーツなども非常にセンスがあり、クラシックなビジネスバッグをお探しでしたら大変お勧めです。

      他に何か気になる事がございましたら何でも回答致しますので、私までお気軽にご連絡頂ければと思います。

      以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  13. はす

    重いものを入れてもよく頑丈なトートバックを探しているのですがなにかいいものはありますか
    後できればファスナーかなにかで上の口を閉じれるのがいいです
    本革タイプと多少雨でぬれてもいいような布地のようなタイプの2種類を探しています
    値段は特に本革はある程度(8-10万)出してもいいと思ってます

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      はす様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      頑丈なトートバッグをお探しという事で、私のお勧めはファイブウッズの製品です。

      ▼カジュアル寄りデザイン
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1240
      ※こちらはワンサイズ小さいモデルもございます

      ▼フォーマル寄りデザイン(カジュアルにも問題無く使って頂けます)
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1230

      ファイブウッズは、国内で最古と言っても過言では無い大変歴史の古い日本のバッグ専門ブランドです。

      海外ブランド等とは違い、素朴なデザインの中に抜群の実用的なスペックを詰め込んだ設計が魅力となっております。

      こちらに使用されている革は、どちらもクロムとタンニンの混合鞣しという加工がされており、革の味わいを残しつつも、しっかりと強度に長けた調整になっております。

      物理的な強度だけでなく、雨や汚れなどにも強い革となっております。

      縫製もかなり頑丈に作られておりますので、PCなど一般的な荷物であれば、そうそう壊れるような事は無いと思います。

      また、もっと高価なトートバッグはたくさんありますが、特に強度という面に関しては、ファイブウッズの製品を超える物は中々無いと思います。

      日本のバッグメーカーはデザインに関しては少し疎い部分がある反面、道具としてのスペックには非常にシビアに考えるメーカーが多く、特にファイブウッズは品質に妥協しないメーカーで、生産も海外工場に委託せず、全て国内選りすぐりの工房で生産されております。

      デザインを気に入って頂けるようであれば、こちらのトートバッグはどちらも大変お勧めです。

      また、布地のようなトートバッグもお探しとの事で、いくつかご紹介させて頂きます。

      ▼フェティア
      https://item.rakuten.co.jp/tokyo-himawari/fet0025a01a01/

      こちらも日本のバッグ専門ブランドなのですが、素朴ながらもデザインに色気があり、コーディネートをさり気なくオシャレに演出してくれます。

      強度という面では一般的な強度かと思いますが、用途が合えばお勧めですね。

      ▼キルナ
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1488

      頑丈な布地のトートバッグでしたら、厚手の国産4号帆布を使用したこちらの商品がお勧めです。

      頑丈さに関しては文句なしですね。ビブラムソールを使用した独特な設計は好みが分かれそうですが、かなりオシャレな出来だと思います。

      但しファスナー無しのトートバッグなので、ファスナー必須という事でしたら難しいかもしれません。

      その他、トートバッグはたくさん取り扱っておりますので、是非こちらの一覧ページもご覧頂ければと思います
      https://www.rakuten.ne.jp/gold/tokyo-himawari/category_page/tote_bag.html

      以上、何卒宜しくお願い致します。

      猪野

      返信
  14. まさ

    上記にある、フェティアのスライドファスナー付きオールレザートートはもう発売されてますでしょうか?
    もしあれば商品名を教えていただきたいです。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      まさ様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当、猪野でございます。

      大変申し訳ございませんが、スライドファスナー付きオールレザートートは販売されたのですが、即日完売してしまい、その後、革素材のクオリティーを保つ事が難しいという事で現在は廃盤となっております。

      ▼こちらの商品です
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1469

      但し、素材を改めて同等のスペックで再販する予定となっておりますので、そちら何か情報が入り次第、ご登録頂きましたメールアドレスの方へ別途ご連絡させて頂きます。

      また、当ブログでもお知らせを致しますので、お時間のある際にチェック頂ければと思います。

      今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信
  15. なおき

    まだ購入したことはないんですが、いつもこのサイトを愛読させていただいています。

    現在、ビジネス用に、雨の日でも使用できるトートバッグの購入を検討しています。
    キャンバス生地かナイロン生地か迷っており、ワンダーバゲージのグッドマンズも候補なんですが、通常のナイロン生地にも惹かれています。トートバッグで雨の日も使用できるオススメの鞄を教えていただけれと思います。
    よろしくお願いします。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当 猪野 でございます。

      当サイトを気に入って頂けているとの事で大変嬉しく思います!これからもご期待に応えられるような記事を配信して参りますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

      さて、雨の日にもご使用頂けるトートバッグとの事ですが、それに素晴らしくマッチした製品を近日出品予定となります。

      防水機能を売りにしたビジネス向けトートバッグでして、ビジネスマンが求める様々な要望に応えた機能重視のトートバッグです。

      是非そちらをご紹介したいのですが、現在社内の業務が立て込んでおりまして、早ければ今週中、遅くとも来週中にはご紹介出来るかと思います。

      現在販売中の商品であれば、やはりグッドマンズシリーズか、当記事でも紹介しておりますベルーフのトートバッグとなります。

      とくにベルーフは全面ナイロンなので本革を使用していない分、雨には強いかなと思います。

      しかしやはり、是非新入荷商品をご紹介したいのが本心でございます!出品致しましたら、ご登録頂きましたアドレスにご連絡させて頂きますので、是非チェックして頂ければと思います。

      今後とも東京ヒマワリを何卒宜しくお願い致します。

      返信
    2. iinon 投稿作成者

      なおき様

      東京ヒマワリの担当、猪野でございます。

      お待たせいたしましたが、以前ご紹介させて頂きました防水機能を持ったトートバッグを出品致しましたので、是非チェックして頂ければと思います!

      ▼チョコ
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1787

      ▼ネイビー
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1788

      ▼ブラック
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1786

      商品ページに詳細がございますが、防水機能に加え、濡れたまま折り畳み傘を収納出来る他、濡れたペットボトルも収納出来るポケット、その他様々なビジネスマンに求められる機能を集約したトートバッグでございます。

      見た目や肌触りもとても高級感の感じられるトートバッグです。かなりニーズにマッチしていると思うので非常にお勧めです!ご検討何卒宜しくお願い致します!

      返信
  16. まさひろ

    プライベート用にトートバッグを考えています。
    初めは土○製作所の鞄を考えていたのですがアフターフォローや対応の評判が良くないと他サイトで言われていたため再考していたところこのサイトに出会いました。
    これからも何十年も使い続けられる鞄を求めております。そのため多少値が張っても構いません。
    流行に流されずシンプルでA4が入る容量の多い自立するタイプで茶色が良いのですがオススメはありますか?

    また、買いに行った際良い鞄とはどういうところを見て判断すれば良いですか?

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当 猪野 でございます。

      >流行に流されずシンプルでA4が入る容量の多い自立するタイプで茶色が良いのですがオススメはありますか?

      それでしたら、以下のファイブウッズのA4トートは間違い無いセレクトかと思います。

      ▼ファイブウッズ(FIVE WOODS) PLATEAU(プラトウ) A4 レザー トートバッグ ブラウン
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1543

      同型のバーガンディというカラーも茶色に印象が近いので、お勧めですね。

      ▼ファイブウッズ(FIVE WOODS) PLATEAU(プラトウ) A4 レザー トートバッグ バーガンディ
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1754

      もっと大きいサイズが良いという事でしたら、以下ひとつ上のサイズをご検討頂いても良いと思います。

      ▼ファイブウッズ(FIVE WOODS) PLATEAU(プラトウ) レザー トートバッグ ブラウン(最大サイズ)
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1241

      ▼ファイブウッズ(FIVE WOODS) PLATEAU(プラトウ) レザー トートバッグ バーガンディ(最大サイズ)
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1753

      長年バッグを使いたい場合、強度と同時に必要な事は、豊かな経年変化を備え、長年愛着を持ってご使用頂ける事かと思います。

      こちらのトートバッグは豊満な革の素材感やエイジングを感じられながらも、本革製品ではトップクラスの強度も兼ね備えております。

      また、こちらのバッグの自立に関してですが、使用開始直後は革に張りがありますので、かなり自立力は高いと思いますが、
      使い込むにつれて革が柔らかくなって参りますと、おじぎをするような形になる場合がございますので、
      その点は予めご了承頂いた上でご注文頂ければと思います。

      >これからも何十年も使い続けられる鞄を求めております

      長年使えるバッグを選ぶポイントはいくつもございますが、まずは素材の強度が重要です。

      ファスナーの破損などでしたら修理が可能ではございますが、素材の劣化となると生地を交換しなければなりませんので、作業費用など加味すると新品以上の修理費用となってしまい現実的ではございません。

      また、一概に本革と言っても様々なグレードやキャラクターの物がございます。

      廉価ではあるが使い込む程に劣化が進みやすいクロム鞣し、素材感は抜群だけれどもデリケートなフルタンニン鞣しとあるますが、お客様の場合は上記でお勧めしたバッグにも使用されている、革の素材感が楽しめつつも高い強度のある混合鞣しの革が最適かと思います。

      特にファイブウッズの混合鞣し革は、耐久性だけでなく水や傷にも非常に強いので、打ってつけのスペックかと思いますよ。

      しかしながら、バッグはどうしても消耗品でございますので、丈夫な製品を選ぶ以上に、日々丁寧に使って頂く事が最大のポイントかと思います。

      無理に重い物は入れず、なるべく形を崩さないように使い、出来る限り外気に当ててカビを防ぎ、乾燥してきた場合はクリームを塗るなどです。

      革製品ですと、様々な仕様によってメンテナンスのツボが変わってくるのですが、当店の商品をお買い上げ頂いたお客様でしたら、お買い上げ頂いた商品毎に、個別に詳しいメンテナンス方法等もご案内しておりますので、ご参考にして頂ければと思います。

      >買いに行った際良い鞄とはどういうところを見て判断すれば良いですか?

      私達でしたら、製品を見れば大体のクオリティーや、原価率など凡そ検討がつきますので判断出来るのですが、こちらはほぼ経験則なので中々お伝えする事が難しい部分となります。

      分かりやすい基準で言うと、3万円を超える日本製のバッグで、根本的な品質に問題がある製品は、逆に見つけるのは難しいと思いますね。

      もちろん個体差や初期不良といった可能性はございますが、根本的な設計であったり、素材のスペックという所に問題がある製品は限りなく少ないと思います。

      逆に、海外製品は良く調べて選ばないと、ある程度の値段でも品質に問題がある可能性が少なからずあると思います。
      ※しっかりとした企画管理で生産されていれば、海外製品でも全く問題はありません

      他の産業でも言える事ですが、日本製というのは耐久性など根本的な品質が高い製品が多いと思います。

      海外製品、それは高級品とされるヨーロッパ製品であってもそうです。

      もちろん、何十万もするヨーロッパ製品は品質が良いと思いますが、3万円のヨーロッパ製品と、3万円の日本製品を比べれば、確実に後者の方が根本的な品質が良い可能性が高いと思います。※関税などの事情もあると思いますが

      これは技術的な問題というより、日本人の根本的な人の良さが理由だと思います。

      日本ブランドのほとんどは、ブランドそのものに付加価値を付けて、原価に準じない利益を生もうという発想がほとんど無く、「良い物を適正価格で」とか、「安かろう悪かろう、安物買いの銭失い」というワードが、多くの日本人の心に自然にインプットされているように感じます。
      ※その為、ブランド商売が上手い海外製品に全く歯が立たないのだと思いますが、、

      上記でお勧めしたファイブウッズの運営元、株式会社林五などは、まさに典型的な良い精神をもった日本の企業です。社員の方は誰もが穏やかで、真面目で、自分達の物作りにプライドを持って、徹底した製品管理の下で物作りをされています。

      商品の修理なども迅速に対応して頂けますし、修理料金もまさに原価に忠実で、大変良心的な設定となっております。

      恐らく、日本最古と言っても過言でない日本のバッグ専門メーカーですので、そういった日本の良い所がしっかりと成熟した企業だと思います。

      一点、日本製品に苦言を言うのであれば、海外製品に比べて、デザインがいまいちな製品は正直多いと思います、、あまりこういった公の場で多くを語ると問題がありそうですので控えますが、とにかくデザインにピンときた日本製品は良い買い物になる可能性が非常に高いと思いますね。

      色々お話したい事はあるのですが、キリがありませんのでこの辺りにしております。

      少しでもお買い物の参考になれば幸いでございます。

      返信
  17. ふく

    ファイブウッズの大きめのトートバッグが気になります。
    旦那(20代後半)のトートバッグを探しており、
    スーツにも普段着にも合わせやすく
    レザー生地でしっかりしたオススメのトートバッグがあれば教えて頂きたいです。

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      ふく様

      コメント、誠にありがとうございます。東京ヒマワリ担当 猪野 でございます。

      ご希望の条件を見る限り、ご検討頂いておりますファイブウッズのトートバッグはまさに打ってつけでして、間違い無いかと思います。

      「しっかりしたトートバッグ」という事で、おそらく「長年使える」というキーワードでトートバッグを探されているかと思いますが、そういった堅牢度で本革トートバッグを探されているのであれば、ファイブウッズの製品は間違いありません。

      日本製品というのは、何よりも機能性と堅牢度が魅力の製品が多いわけですが、バッグ業界においてファイブウッズはその筆頭だと言っても過言ではございません。

      その上で、1点だけ紹介させて頂きたい商品がございまして、それが以下のボーデッサンのトートバッグです。

      ▼ボーデッサン バッファローカーフ トートバッグ
      https://tokyo-himawari.jp/products/detail.php?product_id=1985

      日本のタンナーが手掛けたフルタンニン鞣しのカーフ(仔牛革)が使用されており、もうこれ以上のスペックは無いという程に振り切った内容となっております。

      実はこちらの商品は先日出品したばかりでして、先程当記事も書き換えを行い、こちらの商品をお勧め度No.1として掲載させて頂いております。

      元々ご検討頂いておりましたトートバッグが比較的大きめでしたので、サイズがマッチするかは微妙ではございますが、とても素晴らしい製品ですので是非チェックだけでもして頂きたいです。

      その他、何かご相談がございましたら何でもお気軽にコメント頂ければと思いますので、引き続きご検討下さいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です