スティッチアンドソー(StitchandSew)のパスケースを紹介

sti0004_com1
高級感溢れるタンニンシュリンク型押しレザーを使用した、スティッチアンドソー(StitchandSew)のパスケース(定期入れ)です。裏地には色白のヌメ革が使用されており、オールレザー仕上げとなります。

パスモなどがピッタリと収まるコンパクトなサイズ感がスタイリッシュな印象ですね。縫製も実に丁寧に仕上がっており、Made in JAPAN製品の魅力がギュッと詰まっております。

画像2

どうも、東ヒマの猪野です。

スティッチアンドソー(StitchandSew)のレザー製品は、手に取った瞬間にクオリティーの高さを感じる素材感が大変魅力ですね。デザインもシンプルながら、海外ブランド製品などとは良い意味で似つかなくて、独自のアイデンティティという軸をしっかりと持っているブランドだと思います。

こちらのカードケースは、裏地に色白のヌメ革を使用している所が斬新で良いですね。レザー製品の「重い印象」を感じさせず、大変スタイリッシュな仕上がりです。

画像3

カード収納スペースは3ヶ所あり、パスモやクレジットカードなどが「ピッタリ」と収まる、カードケースとしては一回り小ぶりなサイズ感です。このサイジングが絶妙にスマートな印象で良いですね。但し、一般的な名刺サイズなどは収まりませんので、ご注意下さい。

画像4

しっかりとシボの入った表のレザーは、とにかく肌触りが抜群、高級感がありますね。財布など、スティッチアンドソーの他の製品にも言えますが、この革は本当に間違い無いと思います。

画像5

裏地は贅沢にもヌメ革が使用されております。こんな他人には見られないような所まで徹底的にこだわるクオリティーの高さがスティッチアンドソーの魅力ですね。

画像6

パスケースというちょっとしたアイテムですが、細かな所まで徹底的にこだわって作られており、流石という印象です。最高品質の日本製品をお探しでしたら、スティッチアンドソーは間違い無くお勧めです。是非ご検討下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です