カバン屋の俺が選ぶショルダーバッグのブランド5選

shoulder_bag_b_a616
単に「ショルダーバッグ」であれば様々なブランドの製品がありますが、「大人っぽくてスタイリッシュなショルダーバッグ」というテーマで考えてみるとどうでしょう?中々ピンとくるブランドが思いつかないのではないでしょうか?

雑誌などを眺めてみても、多くのモデルさんはリュックやトートバッグを持っていて、参考になる資料が無い!と嘆いている、ショルダーバッグ好きの方も多いと思います。

本日は、そんなショルダーバッグ愛好家の方達に向けて、「カバン屋」の私達が、「今、買うべきブランド」を5つ選びました。是非お買い物の参考にして頂ければと思います。

ポイントは「サイズ感」と「素材感」!都会的でスマートな選りすぐりのブランドを紹介していきますよ~

 画像2

どうも、東ヒマのミスターストイックこと、「猪野」です。

本日は、「カバン屋の俺が選んでみたシリーズ」、ショルダーバッグ編と言う事で、シャレオツなブランドをビシバシ紹介していこうと思います。

最近は「オシャレバッグ」と言えば、バックパックやトートバッグが持て囃されていて、ショルダーバッグはいまいち盛り上がりに欠けるカテゴリ。確かに、何となく学生っぽいイメージがあったりして、イモい印象はあるかもしれないですね。

しかしながら、中にはあるんです、洗練された大人向けのショルダーバッグが。ポイントは、サイズ感素材感ですね。ここん所が気が利いたアイテムは、コーデのアクセントにもなって、パリッと都会的でスタイリッシュな印象にキマります。

という事で、さっそく紹介していきましょうか!

小ぶりなボディーに最高のスペックがぎっしり!バリスティックナイロンを使用したこだわりのショルダーバッグ

 画像3

ワンダーバゲージ グッドマンシリーズ ショルダーバッグ S ネイビー 18,144円(税込)

「お洒落ショルダーバッグ」と聞いて、まず僕が思い浮かぶブランドは、こちらワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE)のグッドマンシリーズ(GOODMANS SERIES)ですね。

生地にパーツ、全て国内という生産ラインなど、どの要素を見ても、これ以上改善する余地が無い程に最高スペック。特筆すべき点は、何と言ってもバリスティックナイロンを使用している所でしょう。

この生地は元々軍用に開発された素材で、防弾チョッキなどにも使用される程に圧倒的な強度が特徴です。なんと通常ナイロンの5倍の引き裂き強度という事で、シワもつきにくく、ましてや生地が破れて壊れるなんて事はまず無いと思います。

ショルダー紐には、豊かなエイジング(経年変化)が楽しめるベジタブルタンニンレザーが使用されております。その為使用を重ねていくと、バッグ本体は綺麗なままなのに、レザーパーツのみ味わいが増してきて、何とも雰囲気のある感じに仕上がってくるんですよね。

また、サイジングも絶妙な設計ですよね~、コーディネートのアクセントとして使いやすいサイズ感で、非常にスマートな印象です。都会派ショルダーバッグをお探しでしたら、まず間違い無いブランドだと思いますよ。商品詳細ページ(ご注文はこちら)

色気溢れるフェティアのショルダーバッグ、いつものコーデに高級感をプラスします

 画像4

フェティア ファッティシリーズ ショルダーバッグ ブラック 12,960円(税込)

高級感だとか「品」がある感じを求めるのであれば、フェティア(fetia)のファッティシリーズ(FA’ATI Series)が打って付けですね。

フェティアは、ジャケットやスーツなどキレイめコーデに合わせやすい、クラシックなデザインを得意とする日本のバッグ専門ブランド。素材の選定や設計など、非常にセンスが良く、独特の色気と言うか、ラグジュアリーな雰囲気がたまりません。

こちらのバッグのメイン素材は、なんと帆布。表面をコーティングして水や汚れに強くした、いわゆる「PUキャンバス」という生地です。レザーは全て本革を使用しており、金属パーツは全て真鍮メッキが施されております。

縫製なども綺麗ですよね~、これはほぼ自社工場と呼べる生産ラインを持っている強みです。同様の理由で、これだけハイスペックにも関わらず、非常~にお手頃なプライスとなっているのも大きな魅力です。商品詳細ページ(ご注文はこちら)

最高品質&3年保証!本物の日本製品とは、こういったブランドの事を言います

 画像5

kiruna(キルナ) ビートテックス ショルダーバッグ ブラック 23,760円(税込)

もっとスタンダードな感じのショルダーバッグであれば、キルナ(kiruna)はメチャクチャ完成度が高くてお勧めです。

こちらのブランドは、生産毎に設計の改善などマイナーチェンジを頻繁にしているのが特徴で、その為に現行品であればあるほど品質が良くなっております。

ところが、こちらのショルダーバッグに関しては、デザイナー様が「改善の余地がほぼ無くなった」と仰っていて、言うなれば完成した品番なんですよね。一見シンプルなんですが、強度や機能性が磨き抜かれている事はもちろん、肩に掛けた時のシワの出方だったり、サイジングであったり、ありとあらゆる要素が完璧です。

素材はBEATTEX(ビートテックス)と言う、日本の企業が開発した生地を採用しております。これ、実はファッション向けの生地では無く、自動車のタイヤに使用される強靭ナイロン織物なんですよね。

これだけスペックにこだわって作られている上に、キルナのバッグは生産から3年以内の物であれば無償で修理が可能です。日本製品は品質が良い!なんて最近では言われておりますが、日本製の全てが良いのではなく、こういった情熱を持ったブランドの物が良いのだと、僕は声をビッグにしてシャウトしたいですね。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

適量の「和」を纏った日本製バッグ専門ブランド、キャリーネストのショルダーバッグ

 画像6

キャリーネスト ショルダーバッグ L SHOULDER NEST グレー/ネイビー 19,440円(税込)

もう一つ日本製のショルダーバッグを紹介します。独特な折り込みデザインが特徴のキャリーネスト(CARRYNEST)というブランドです。

こちらのブランドも全て国内の工房で生産されており、品質の高さも当然魅力なのですが、とにかく可愛い出来ですよね~、「お洒落な人感」を演出してくれるオーラを纏っています。

この折り込みは、まさに折り込まれて作られており、日本の職人さんによる「折り紙技法」によって表現されています。編み込みとは一味違う、独特な「和」の雰囲気を兼ね備えており、コーデをセンス良く彩るアクセントになりますね。

内装は、緩衝材を二重に使用したPCポケットが特徴です。キャリー(運ぶ)ネスト(巣)は、特に電子機器類を保護するバッグ、というのがブランドのコンセプトなので、ノートPCやタブレットなど持ち歩くシャレオツ現代っ子の皆様に、是非お勧めしたいブランドです。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

自転車ライダーにお勧めの完全防水メッセンジャーバッグ!ヨーロッパのお洒落ブランド

 画像7

ナバデザイン スーパーバッグ メッセンジャーバッグ ダークグレー 28,080円(税込)

メッセンジャータイプのショルダーバッグから、もう一つお勧めアイテムを紹介。ヨーロッパのシャレオツデザイナー集団が運営するナバデザイン(NAVA Design)と言うブランドです。

こちらのスーパーバッグシリーズは、まるで目の細かい紙やすりのような、独特極まりない素材を使用している所が最大の特徴です。こちらのショルダーバッグは完全防水となっており、雨の日にも自転車を漕ぐワンパクな方に人気のシリーズです。

実際に触れてみると、個性的な第一印象とは逆に「高級感のあるバッグだな」と感じて頂けると思います。メッセンジャーバッグと言えばストカジ的な印象のアイテムですが、こちらのブランドに関しては、むしろキレイめ系コーデのがハマると思いますね。

その他、バックルが特殊なマグネット式になっていたりと、細かい所まで独自のアイデンティティで満たされた仕上がりになっております。最近では蔦屋家電などにも製品が並び、都内のお洒落ニスタの方々からも、シャレオツバッグブランドとして認知され始めているブランドですよ。商品詳細ページ(ご注文はこちらから)

東京ヒマワリ厳選のショルダーバッグ、お気に入りのアイテムは見つかりましたでしょうか?

 画像8

という事で、俺が選ぶシリーズ、ショルダーバッグブランド編、いかがでしたでしょうか。

ショルダーバッグは選ぶのが難しいアイテムのひとつですよね~、デザインだけでなく、素材感やサイズ感によっても、急激に子供っぽい印象になってしまったりしますのでね。

本日紹介した製品は、東ヒマが頭と足を使い、厳選に厳選を重ねてセレクトしたアイテム達です。いやー、そりゃあもう凄まじい数のブランドをチェックしてきましたよ。

そういった数あるブランドの中でも、ワンダーバゲージにフェティア、キルナにキャリーネストにナバデザイン!うーん、何と言う素晴らしいブランド達でしょうか。どれも甲乙つけがたい程にお勧めです。

ここいらで一発、スペシャルなショルダーバッグをゲッチュしようかなと考えている方は、是非お買い物の参考にして頂ければと思います。

という事で、おしまい!「東京ヒマワリ(通販サイト)」トップページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です