レア度高!人と被らないOUTDOORリュックを厳選セレクト!

outdoor_products_bl_top
OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)は、MLB、NBA、NFLの全チームと契約をする、広大なアメリカの大地が生んだ世界規模のカジュアルバッグブランドです。

特に「452リュック」は、もはや説明不要。たった2枚のコーデュラ生地を最低限の縫製で組み上げたシンプルなデザインは、圧倒的な耐久性とコストパフォーマンスに長けたマスターピースです。

そんな天下無双なバッグブランドですが、ただ一つの弱点は誰もが持ってるという希少価値の無さではないでしょうか。

という事で東ヒマでは、マニアックでスタイリッシュなOUTDOORだけを厳選セレクト!レア度の高い希少モデルばかりですので、天邪鬼な洒落者さんは是非どうぞ。

BRAND PAGE

ガッチリ丈夫で手頃なバッグブランドと言えば、アウトドア以外に無いと思います

画像2

アウトドアプロダクツ最大の魅力、それは丈夫さコスパでしょう。僕は過去に廉価なバッグも多数扱ってまいりましたが、この価格帯であれば他に強度で勝るブランドは無いと思います。

同価格帯で同じようなデザインの物は多数ありますが、別物と言って過言では無いと思います。さすがUSA代表のバッグブランド、タフなやつです。

高品質なアウトドア用品の製造技術を、日用品業界に持ち込みました

画像3

アウトドアプロダクツを立ち上げたアルトシュール兄弟は、元々は軍放出品やキャンプ用品を販売して生計を立てていました。

そこで彼らが感じた事は、「スキーや登山、カヌーなどのアウトドアシーンで使用する道具は丈夫な物がたくさんあるのに、同レベルのクオリティーで普段使いできるアイテムが存在しない」という事でした。

そういった経緯で、1973年にアウトドアプロダクツが立ち上げられ、日常的に使えて、頑丈で、コストパフォーマンスの良いアイテムというテーマの元、バッグなどの生産が始まったのです。

気軽に楽しめて品質も安定したバッグブランド、それがアウトドアプロダクツ

画像4

アウトドアプロダクツのバッグは、今では世界各国、老若男女問わず使用されております。だからこそ洒落者には縁の無いブランドと思われがちですが、やはり品質は間違い無いと思いますし、抜群のコスパも魅力です。

「新しく取り入れたコーデに合わせる、ちょっとしたバッグが欲しい」、そんなニーズに気軽に応えてくれるのがアウトドアプロダクツのバッグだと思います。アウトドア卒業生の皆さまにも満足頂けそうな希少モデルのみを取り扱っておりますので、是非お店を覗きに来て下さい。

という事で、おしまい!

BRAND PAGE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です