注目が集まる「フェティア(fetia)」のバッグ、その評判やいかに

fetia_blog_top
特に最近、様々な雑誌で紹介されている日本のバッグ専門ブランド「フェティア(fetia)」。この記事を見ている方も、その評判を確かめに来た方が多いのではないでしょうか。

セレクトショップ等で実際に鞄を手に取った方ならば、その品質の高さとコストパフォーマンスにきっと驚かれたはず。

だからこそ、何か裏があるのではと疑心暗鬼になってしまった人もいるかもしれませんが、結論を言うとフェティア(fetia)は、ただただ最高なバッグブランド、だという事ですね。フェティア 商品一覧ページはこちら

カバン屋の僕らが驚くほどの圧倒的クオリティー、鞄業界に降り立った新星ブランド

フェティア 画像2

どうも、東ヒマの猪野です。

という事で本日は、日本のバッグ専門ブランド「フェティア(fetia)」について、僕のレビューなども交えつつ徹底解剖していこうと思います。

カバン屋として、ビジネスバッグやトートバッグ等かなりの数を見て参りましたが、フェティアのバッグはデザイン・品質・コスパ、全てにおいてパーフェクトというのが正直な感想です。

品質よりブランディングが重要視される市場の中で、「最高品質のバッグを可能な限りお手頃な価格で」というテーマを忠実に守っており、こういったブランドを紹介したいが為に東京ヒマワリを作ったんだよなぁ!!と、思わせる程に素晴らしいバッグブランドだと思います。

鞄選びは一にも三にも素材が肝心!フェティア(fetia)はこの素材が抜群に良いんです

フェティア 画像3

fetia(フェティア) ライロアシリーズ レザー トートバッグ ブラック 24,840円(税込)

バッグの仕入れの際に僕らがまず最初に確かめるポイント、それは素材感です。例えばレザーバッグであれば、フェイクレザーと本革で差があるのはもちろんですが、同じ本革、同じ価格帯の鞄でも品質の差は歴然なんです。

フェティア(fetia)のバッグに使用されているレザーは、日本の生地メーカーと共同開発した素材で、見た目の高級感だけでなく、経年変化や色落ち等の機能性も綿密に調整されております。

このフェティアと同価格帯のレザーバッグであれば、これ以上に品質の高さを感じる製品は現状他に無いと思います。ワンマーク上、、いや、ツーマーク上のブランドでさえも、このクオリティーを超えるバッグはそうは無い。そのくらい素材に関しては他を圧倒するクオリティーだと思います。

ビジネスバッグをお探しであればフェティア(fetia)はチェック必須!様々なサイズやデザインが揃っています

フェティア 画像4

fetia(フェティア) ティアレシリーズ ブリーフケース (シングル) ネイビー 20,520円(税込)

フェティア(fetia)が、バッグの中でも特に力を入れているカテゴリーがビジネスバッグです。オールレザーのライロアシリーズ、ドレッシーで気品溢れるティアレシリーズ、帆布を使用した使い勝手の良いモアナシリーズなど、様々なニーズに合わせて多彩なラインナップが展開されております。

また、シリーズ毎に1気室と2気室のモデルがある事も特徴で、自分に最も最適なサイズを選ぶ事が可能です。デザイン至上主義のバッグとは異なり、こういった実際の機能面に関しても強いこだわりがあるのが、バッグ専門ブランドであるフェティア(fetia)の魅力ですね。

フェティア(fetia)のカジュアル向けライン、ファッティーシリーズもすごく良い感じです

フェティア 画像5

fetia(フェティア) ファッティシリーズ トートバッグ ブラック 16,200円(税込)

色気と高級感溢れるラインナップが魅力のフェティア(fetia)のバッグですが、唯一のカジュアル向けラインがこちらのファッティシリーズです。写真のトートバッグは僕が普段使用しているバッグでもあるのですが、これは本当にお勧めですね。

一見オールレザーのように見えますが、実はこの素材はPU加工がされた帆布で、だからこそ軽く丈夫で、水や汚れに強く、非常に機能性が高いバッグに仕上がっております。

ちなみに僕は半年程使用しましたが、生地がヘタったりする事もなく、未だにしっかりと張りがあります。

ハンドルや角部には、しっかりと頑丈な本革レザーが使用されており、金属パーツも真鍮メッキがされていて、非常に高級感があります。それでいてドレッシー過ぎないからこそ、様々なコーディネートと相性が良く、本当に使いまわしが利くバッグだなーという印象です。

ここまで非の打ち所が無いスペックで、この価格ですからね~。これは本当にお勧めです。

最高品質の素材と縫製を兼ね備えた至極の逸品、フェティア(fetia)はレザー小物も素晴らしい出来です

フェティア 画像6

fetia(フェティア) ヒオナシリーズ ラウンドジップ レザー ロングウォレット 長財布 ブラウン 15,120円(税込)

フェティア(fetia)はバッグだけでなくレザー小物も作っており、それがこのヒオナシリーズです。豊かなエイジング(経年変化)が特徴のイタリアの高級レザー素材「アリゾナ」を使用しており、しかも裏地なども一切使用していない完全オールレザー仕様です。

縫製も非常に綺麗ですよね~、フェティアの製品は全て、ほぼ自社工場と呼べる程に連携がとれた生産ラインで作られているので、素材だけでなく、そういった品質面も他ブランドを圧倒する仕上がりです。

で、繰り返しのセリフになりますが、それでこの価格ですからね~!本当にすごいと思います。

フェティアはレザーの仕入れルートだとか細かなパーツの選定等も工夫する事で、最高品質を維持したままギリギリまでコスト削減を行っております。だからこそ、値段と品質を比例して見てほしくないんですよね~、フェティアの製品に関しては。

世界のミシン処を甘く見ていませんか?若い職人&最先端のマシーンも並ぶこの上ない環境だのに、、

フェティア 画像7

fetia(フェティア) ライロアシリーズ クラッチバッグ ブラック 17,280円(税込)

ひとつ伝えておきますと、フェティアの鞄は海外生産です。

「海外製は品質が…」と思われる方も多いと思いますが、その考えは完全に間違いだと東ヒマは断言します。最も大切なのは、誰が企画・管理したかなのです。

近年では日本製の物がとても人気ですが、それが悪いというわけではありません。国産だろうと英国製だろうと、企画管理がしっかりしていなければ品質はそれなりだと言う事です。

本題のフェティアを製造する工場に関してお話すると、フェティアがブランドを立ち上げる以前から深い繋がりのある、日本企業が管理する工場で、だからこそほぼ自社工場と呼べる環境で物作りがされています。

その為にフェティアの品質は群を抜いて高いのです。ここを見誤ると、ブランディングばかりが先行した製品を掴まされてしまうので注意ですよ。

「おおっ!!後光が!!」 フェティアは今まさに東京で輝いているブランドです(☆Д☆)

フェティア 画像8

fetia(フェティア) ライロアシリーズ ブリーフケース(薄マチ) ブラック 29,160円(税込)

ここまでブランドの紹介をしてきましたが、あえて何度でも言います。フェティアのバッグは、今、猛烈に輝いています。最高品質のバッグをお探しの方は、本当に必ずチェックしてほしいブランドです。

こんなにも褒めちぎると「他の取り扱いブランドはどうなん?」ってなりそうですが、いーや!!今夜はあくまでも褒めちぎる!、という、所存でございます。

なんせ東ヒマではフェティアの取り扱い可能な製品は、全部仕入れました。まだ出品が追いついてない商品もありますが、マイケルジャクソンばりに「This!This!This!」で、買いました。

とにかく俺は、この素晴らしいバッグを、もっと皆に知ってもらいたい!そんなピュアな願いと愛を込めて、今、キーボードを叩いています( ゚Д゚)カタカタカタカタ…

という事で、夜も更けてまいりましたので、、おしまい!フェティア 商品一覧ページはこちら

注目が集まる「フェティア(fetia)」のバッグ、その評判やいかに」への2件のフィードバック

  1. 安庭 輝明

    今晩は、初めまして安庭と申します。
    妻へのクリスマスプレゼントにとトートバックを
    探していましたところ東ヒマを見つけまして拝見
    させて頂きました。フェティアのトートバック最高
    ですね。女性で持っても大丈夫でしょうか?

    返信
    1. iinon 投稿作成者

      コメントありがとうございます。猪野です。

      フェティアのトートバッグ、当店でも大変お勧めしている商品ですので、気に入って頂けて私も嬉しい限りでございます。

      >女性で持っても大丈夫でしょうか?

      はい、全く問題ございません。フェティアのバッグは若干メンズ寄りではありますが、ビジネスバッグを除いて、基本的にユニセックスに使用出来るバッグでございます。

      実はフェティアのメインデザイナーは女性の方でして、ちょっとした仕様やデザインに女性らしいアプローチがされており、だからこそかは分かりませんが、女性のコーディネートにも馴染みやすいバッグに仕上がっております。

      縫製や素材などの品質も非常に良いバッグですので、きっと長く使って頂けると思います。是非ご検討下さいませ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です