国産バッグブランド、ワンダーバゲージの魅力に迫る!

wonder_baggage_bl_top
Made in Japanのファッションアイテムが何かと話題な昨今、日本製のバッグで評判が良いやつは無いかなと探している方も多いと思いますが、

WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)という国内ブランドを、皆様チェック済でしょうか?

ワンダーバゲージは日本製にこだわる鞄専門ブランドなのですが、数ある国内ブランドの中でも非常に品質が良く、雑誌等でも多数紹介され注目が集まっているバッグブランドです。

商品一覧ページはこちら

可愛い見た目とは裏腹に抜群のスペック!通なメンズも唸らせるこだわりのバッグ専門ブランド

ワンダーバゲージ画像2

どうも、東ヒマのメガネっ子担当「猪野」です。

本日は、お洒落通な人達を中心に評判の良いバッグブランド、WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)を徹底的に紹介していこうと思います。

ワンダーバゲージは女性の方にも人気なので、一見雰囲気重視なブランドかと思われそうですが、可愛い見た目とは裏腹に、通なメンズも納得のスペックを秘めているんです。

高級鞄ブランドから引っ張りだこ!素材界のアイドル「バリスティックナイロン」を使用したグッドマンシリーズの鞄

ワンダーバゲージ画像3

ワンダーバゲージのバッグはいくつかのシリーズがあるのですが、東京ヒマワリではグッドマンというシリーズを強くお勧めしています。

このシリーズはワンダーバゲージの元祖であると同時に定番人気のシリーズ。最大の特徴は、この国産バリスティックナイロン素材でしょう。

バリスティックナイロンという素材は通常のナイロンの5倍の強度という、元々は防弾チョッキなどの軍用に開発された素材なんですが、近年ファッション界からも注目を浴びていて、高額なバッグブランドなどから引っ張りだこの人気素材です。

武骨な軍用素材を都会的にアレンジした、ワンダーバゲージのバッグ

ワンダーバゲージ画像4

バリスティックナイロンを使用したバッグブランドは色々ありますが、共通して言える事は良くも悪くも武骨で男臭いという事。

しかし、ワンダーバゲージはここが違うんです!ワンダーバゲージのグッドマンシリーズは、このミリタリー出身の素材を、実に都会的に、スタイリッシュに昇華しています。

この目新しくも馴染み深いようなデザインは「ビンテージアウトドア」というグッドマンシリーズのバックボーンにヒントが隠されています。

古き良きビンテージアウトドアの歴史を継承する、グッドマンシリーズの味わいあるバッグ

ワンダーバゲージ画像5

グッドマンシリーズの「ネイビー×キャメル」というカラーや、「ナイロン×レザー」という異素材のコンビは、実はビンテージアウトドアザックのスタンダードなデザインなんです。

古き良きアウトドアザックは、味わいがあってそれはそれで良いんですけど、リアルな山登りを想定して作られたりしてるので街歩きでは不要な機能が多かったり、あとはまぁ、デザイン的に洗練されていない物も多いですよね。

そういったビンテージアウトドアザックの良い所は残し、不要な部分はバッサリカットしてリ・デザインしたのが、このグッドマンシリーズなんです。

特にポイントなのが、何度もサンプルを作って完成したという、このサイジング!うーむ、実に絶妙、洗練されてます。サイジングは、大人なファッションアイテムのテーマと言っても過言では無いですよマジで。

ワンダーバゲージは革にもこだわってます!経年変化も楽しめる圧口のベジタブルタンニンレザー

ワンダーバゲージ画像6

ワンダーバゲージの鞄はレザーも大変味があって良いんですよね。エイジング(経年変化)が豊かなタンニンレザーを使用しているのですが、、これがバリスティックナイロンと非常に相性が良く、可愛いんです。

実は僕はグッドマンシリーズのショルダーバッグ愛用者なんですが、レザーは最初は固めなんですけど、使うほどに柔らかく馴染んできます。色もいい感じに年季が入ってきてます。

それとは対照的に、バリスティックナイロンの方は型崩れもなく、ほぼあの頃のままですね。新品と並べてみると若干の色褪せはあるかなぁ程度ですが、これもまた一興、鞄としての味を増してきています。

ワンダーバゲージはオールブラックもスタイリッシュで良い塩梅です

ワンダーバゲージ画像7

ワンダーバゲージと言えばネイビー×キャメルの組み合わせが定番ですが、オールブラックも都会的でクールなんですよね。特に私のように、ネイビーを使い込んだ人ほどブラックも欲しくなってきてるはず。

そのお勧めのポイントは、ほぼ確実にコーデを引き立ててくるアシストスキルの高さですね。普通のコーデに合わせるだけで、都会的感と言うか、洗練されたスタイリッシュな雰囲気を増してくれる気が利くやつなんですよ。

やっぱりこのサイジングですよねポイントは。うーむ、ワンダーバゲージ、やっぱシャレとるわ。

バッグインバッグは大人の証、鞄の中を見るたびにウットリします

ワンダーバゲージ画像8

ワンダーバゲージのバッグの内装はどれも極めてシンプル。だからこそ、このバッグインバッグの効果が絶大なんですよ。

鞄がすっきり整理出来るのもそうですが、ワンダーバゲージのバッグの中に、同じくワンダーバゲージのバッグインバッグが収まっている様は、もう単純にそれだけでお洒落スカウター爆破必至です。

ポーチ以外にも、ドキュメントケースやPCケースなど、色々なバリエーションが揃っているので、必要に応じてゲッチュして下さい。

鞄界のミスターパーフェクト、WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)は今まさに輝いている注目のアイテムです

ワンダーバゲージ画像9

これだけの素材を使い、デザインも洗練されていて、しかも全てMade in Japanというパーフェクトなスペックにも関わらずこのプライス!これはもう、企業努力か値段の入力ミスのどちらかですね。

「都会的でスタイリッシュで高品質の日本製で、それでいて価格も程々な…」そんなわがままボディな要求に応えてくれるワンダーバゲージのバッグは、今まさに「買い」なお勧めアイテムです。

東京ヒマワリではグッドマンシリーズのバッグをほぼ全て取り揃えておりますので、是非見ていって下さい。

ということで!おしまい!!

商品一覧ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です